おのののか足が臭いとNHKで激白!ツイッターでも即効で話題に!

おのののかの足が臭い

朝からなんともまあ、面白い発言をリアルタイムで目撃してしまいました。

管理人がこたつで背中を丸めながらうどんをすすっていると、何気なしにつけていたテレビの話題は「足裏の悩み」について。天下のNHKで朝から他人の魚の目を見るとは夢にも思わなかったのですが、その番組の中でタレントのおのののかさん(24)が「足が臭かった」と激白。

瞬間うどんを吹き出してしまいましたが、さて、何故おのののかさんはいきなりこのような発言をしてしまったのか、今回はその背景を詳しく探ってみたいと思います。

スポンサードリンク

 

おのののかのプロフィール

その男性関係も憚ることなく発言する自由な芸風と名前に「の」が多い事でお馴染みのおのののかさん。それでは簡単に経歴を御覧ください。

本名 宮田真理愛(みやたまりあ)
生年月日 1991年12月13日(24歳-2016年現在)
出身 東京都
身長 169cm
血液型 A型
スリーサイズ 83-59-85
靴のサイズ 24cm

芸名は「おの ののか」というそうで、名前が「ののか」というわけですね。古代風におののいもこ(小野妹子)を模して「おのの、のか」ではないので注意して下さい。愛称はののきゃん。

2012年に今所属しているプラチナムプロダクションへ成人式の写真をつけて履歴書を送ったのきっかけで芸能活動を開始します。

20歳ぐらいの時でしょうか?女性タレントとしては遅咲きの感じがしますが一体どのような心境の変化があったのでしょうかね。成人式の時の写真を送ったということは、親が厳しくて20歳を過ぎて自立してから芸能界に入ろうとでも思ったのでしょうかね。出発の時点でその積極性が伺えます。

 

ビール売りのバイト時代

新人芸能人でよく聞く話ですが、おのののかさんも事務所に入りたての頃には東京ドームでビール売りのアルバイトをしていたようです。その時の売上が凄かったらしく、週3回、1日3時間で月収30万円ぐらいだったそうです。当時美人すぎるビール売りと話題になったようです。

うーん、このような子ならおっさん達からは引っ張りだこだったのではないでしょうか?短時間労働にも関わらず月30万円は説得力があります。

NHK「あさイチ-女のホケン室-足の悩み」

そんなおのさんの問題発言が飛び出したのがNHKの朝いち-女のホケン室という番組。ちょっとバラの香りが漂ってきそうなネーミングですね。

番組開始後、VTRで足裏のトラブルの様子が映し出された後カメラがスタジオに切り替わり、ゲストそれぞれのコメントを拾うという展開へ。

そこで、おのさんがいつものように満面の笑みで、「私足が臭かったんです」といきなり爆弾発言。スタジオは一瞬ざわつきますが、理由はビール売りのバイトの影響で足が臭うようになり洗っても暫く臭いが取れなかったという事でした。

週3日1日3時間でも臭いがとれないという事は元から相当臭そうな感じはしますが、そのへんのことには触れられず、そんな悩みを笑顔で告白していました。

 

何故足の臭いを告白したのか?

普通に考えれば所謂「台本」という事でしょうが、文字通り渡された「台本」に『おの、ここで足の臭いについてのエピソードを披露』とでも書いてあったのでしょうか?

今ではすっかりヨゴレキャラ、嫌われキャラが定着している感があるので事務所も思いきって「おの、足の臭いで攻めるんだ!」と言ったとしても何の不思議はありませんよね。

可愛い笑顔に臭い足というギャップが事務所的にも美味しいのかもしれませんが、NHK的にはイレギュラーなバウンドボールが飛んできたショートのような感じで相当慌てたような気もします。

いずれにしても多少の驚きはあったもののキャラ的にはある意味違和感はなかったのではないでしょうか。

真相はおのさんの自由裁量(暴走とも言う)だと思いますが、まあ、いずれにしてもこれでまた一つ話題ができたことなので、売り上げ的には結果オーライ、と個人的には思います。

 

ツイッター民の意外な反応とは?

気になったのでツイッターを検索したところ案の定反応がありました。みんな朝からテレビみてるのね。


もつと叩かれると思ったのですが、予想に反して意外と好評、とまではいかなくてもそこそこの反応(???)で、やはりその特異なキャラクターから、さもありなん、というところではないでしょうか。

むしろ一部のファンにとっては好感度がアップしているようで、これも彼女の計算の上(捨て身)での事なら孫氏にも劣らぬ策略家の臭いが。

以上今後益々目が離せなくなったおのののかさんについてでした。

sponsored link

関連コンテンツ