嶋大輔の現在の仕事は?引退、そして復帰した理由とは?

嶋大輔さんが俄に注目を集めています。

理由は本日NEWSポストセブンより配信された、とある記事のようですね。

それによると、2013年に芸能界を引退してから2015年に復帰するまでとてもつらい時期を過ごしていたそうです。

スポンサードリンク

私は彼が引退していた事すら知りませんでした。^_^;

何故嶋大輔さんは芸能界を引退し、そして復帰したのか、その間どのような心理状況だったのか?

そして現在は何をしているのか?

探ってみました。

 

嶋大輔のプロフィール

名前 嶋大輔(しまだいすけ)

本名 森島裕文(もりしまひろふみ)

生年月日 1964年5月22日 52歳(2017年1月現在)

身長 183cm

血液型 B型

職業 俳優

1981年-横浜銀蝿の弟分としてデビュー。

http://ameblo.jp/sakipapa/より

その後、紅麗威甦(グリース・髪の毛に塗るやつですかね)という同じく弟分のグループもデビューしていますが、別物のようです。

グリース

http://columbia.jp/より

男前だったのでピンで売ろうとの事務所の方針だったのでしょうか。

これ以降ツッパリキャラをひた走り、数多くの映画やドラマに出演。

2008年にはロックンロールダイエットというシングルを発売。(44歳)

http://bellwoodrecords.co.jp/より

相変わらずのロッカーぶりを披露していました。

 

高知東生との仲

因みに元高島礼子さんの旦那の高知東生さんとはディスコでの喧嘩が縁で仲良しになり、高知東生さんが芸能界で活動するきっかけになったとも言われています。以下はその時のエピソード。

「お前、嶋大輔か、こっちこい」と。
嶋も出てきて、高知が「この狭いディスコで、お前がかわいい子
仕切ったら、俺はどうすんねん」とけんかを売ったという。
松ちゃん、浜ちゃんが、「なんやその意見、訳わからん」と。

そして、けんかになり、はずみで嶋のひじが高知の前歯にヒットしたという。
「このクソッ」って言おうとしたら、息が抜けたので
「ちょっと待て」と口元を触ったら、前歯がないことに気付き、
嶋もフロアの全員を止めて一緒に探してくれた。

http://karakuti-hujin.seesaa.net/より

二人の出会いは高知さんが20歳の時(嶋大輔さんと同い年)といいますから1984年頃。嶋大輔さんがブイブイ言わせていた頃ですね。

以上が簡単な経歴になります。

 

芸能界を引退した理由とは?

そんなツッパリキャラ一筋数十年の嶋さんが芸能界を引退したのは2013年4月頃。同時期に「男の約束」というフェイスブックのページを立ち上げています。(現在は閉鎖)

どうして引退したのか?

理由は2011年に起きた東日本大震災にあったようです。

 政治家を志すきっかけは一昨年の東日本大震災だといい、「2児の父親として、勉強したくてもできない子供たちを見て、居ても立ってもいられなくなった」と説明。芸能活動をしながらの政治活動も可能だが、「自分は凄く不器用。32年間やってきたことを断って、次の目標に踏み出すということに決めた」と強調した。

スポニチより

東日本大震災の時は多くの芸能人が同じような状況、つまり「自分に何ができるのか?」という一種の焦りのような状況に陥りましたが、嶋さんもそんな中の一人だったようです。

そして思いついたのが教育改革。具体的にはいじめ撲滅を目指して政治家を目指した、という事でしたが…

 

余談:江頭2:50の場合

逆に、考えるより体が勝手に動いたのが江頭2時50分さん。風俗に通う為に蓄えていたお金とアコムから借りたお金で2トントラックいっぱいの支援物資を買い込んで福島の現場まで届けたそうです。

本人はその行為を公表するつもりはなかったようですが、後にバレしまい、たくさんの人達から賞賛されました。

過去にはトルコ(イスラム圏の国)で全裸になって75円の罰金刑を受けたという彼ですが、良くも悪くもすぐに行動する人なんだなとはこの時改めて思い知らされました。

 

参議院選出馬を期待?

嶋さんの話に戻りますと…

震災後2年を経て突如の政治家転身宣言。しかし記者会見した当時に流れた報道では、

「どこ(の党)からも出馬の誘いはないし、今後(も出馬打診の)話があればありがたいし、うれしい。自分の考えと合えば、どの政党でもかまわない」

スポニチ

との事。

つまり、見切り発車という事でした。熱意が勝ってしまって体が先に動いてしまったようです。

しかし自民党の三原じゅん子議員と一緒に議員会館を回っている姿を目撃されたともあるので、おそらく彼女の口添えでとりあえずはあいさつ回りだけはしていたようです。

つまり自民党から出馬が濃厚だったと。

しかし不幸な事に当時の自民党(今もですが)は高い内閣支持率に支えられ、タレント議員に頼らなくても十分称賛があったのか、結局どこからも推薦を得られずに不出馬に終わってしまいました。

 

内定撤回で人間不信に

自民党に内定をいただいていたのに、急に公認見送りでしたから、ショックで半年くらい何もできませんでした。こんな結果になって、信じてついてきてくれたファンの方にも申し訳ないという気持ちになりましたし、家に嫌がらせもありましたし…。

NEWSポストセブンより

本日配信された記事のインタビューでは、実は自民党から内定をもらっていて、梯子を外された形になって出馬を断念したとありますね。

その影響で周囲から様々な嫌がらせを受け、嶋さんは対人恐怖症のようになってしまったとか。

タレントが政治行動(政党絡み)に出ると、対極のスタンスの人間から過激な言動で罵られる事はかなりあるようですが、(主にツイッター等)、嶋さんもそのような影響をモロに受けてしまったと。

ましてや安保関連の話題が絡んでいた時期だけに、その状況は想像に難くないですね。

 

営業マンとして

選挙資金を作るために家を売って知人から借金したという嶋さんですが、内定撤回によりこの努力が雲散霧消。

そんな状況でも、奥さんと二人の娘もいるので食べさせていかなければと、思いったった仕事がソーラーパネルの営業。そこで仕事の大変さを知ったそうです。

 

芸能界復帰の理由

ある日大好きな「龍が如く」というゲームをしていた時、そこに出演していたのが同級生の中野英雄さん。

藁をも掴む思いだったのでしょうか、ふと彼に電話をした嶋さん。

「なんで連絡してこねえんだよ、水くせえな」って言われて、会うようになったんです(笑い)NEWSポストセブンより

という事でめでたく芸能界復帰。

 

現在は?

しかしブランクもあったせいか、仕事がすぐさま舞い込んでくるわけでもなく、現在は戦隊モノの仕事を中心に細々と活動しているようです。


そのルックスから、ヤクザ関係の映画やVシネあたりでの起用もありそうなものですが、そもそも人脈が違うのでしょうか、過去の出演履歴を見るとそっち系のドラマへの出演はそれほど多くないようです。

私はてっきり哀川翔あたりと同系列で語られている人だとばかり思っていたのですが、全然ちがったようです。

 

奥さんが支える

そんな内定取り消しのショック後の陰々滅々とした日々を含めて彼を支えてくれたというのが、奥さんの森島幸江さん(1994年結婚)

選挙の為に自宅まで売却し、挙げ句の果てには取り消しまでされたにもかかわらず、彼の事を気遣ってそっと見守ってくれていたといいますから、彼女やもちろん子供の為にもこれから一稼ぎ…という意気込み十分、そんな嶋大輔さんでした。

 

sponsored link

関連コンテンツ