斉藤由貴の不倫相手A医師がパンツを被る画像の流出経路は?

斉藤由貴さんがA医師との不倫を認める内容のFAXをマスコミ各社へ流したとして話題になっています。

それによると斎藤さんは深く反省しており、騒動後には関係を解消したとも語っていました。

と同時に、当の不倫相手と目されるA医師が、なんと、斎藤さんの自宅で女性物のパンツを被っているという衝撃的な画像が本日発売の写真週刊誌フラッシュへ掲載されました。

スポンサードリンク

あまりにもデキすぎたタイミングだけに、斎藤さんが自身のこれまでの所業を精算しようと自ら画像を流したとも、若干ながら考えられますが、果たしてどのような経路で流れたのか?

ちょっと頭を捻ってみました。

画像流出経路は?

結論から言うと入手経路は不明。

が、フラッシュには重大なヒントが隠されていました。

先週発売されたフラッシュには斎藤さんのキス画像が掲載され、世間を大いに騒がせた事は記憶に新しいでしょう。


このキス画像はフラッシュの報道によると、自撮りという事なのですが、誰のカメラ、またはスマホで撮影されたのかは不明です。

そして今回フラッシュへ掲載された画像については

「斎藤がかまえたカメラかスマホの前でA医師がふざけてパンツをかぶったのだろう。」

と報じています。

つまり今回フラッシュが入手したのはおそらくプリントアウトされた画像であり、データではなかったと。(入手経路を秘匿するためのカモフラージュとも考えられますが、それはとりあえずおいておきましょう。)

普通に考えればA医師と斎藤さんの間になんらかのトラブルがあり、怒った斎藤さんが腹いせにA医師のパンツ画像を流したとも考えられますが、これ以上プライベート写真が流出しないように斎藤さんは警察に相談しているとの情報もあるので、それは考えにくいでしょう。

その他、A医師の妻が写真を流出させたとの情報もありますが、今のところは確たる証拠もなし。

さらにフラッシュが自信アリげに第二弾のプライベート写真を掲載しているので、おそらく犯人は、A医師、または斎藤さんにとても近しい人なのではないでしょうか。

つまりA医師の妻の線も十分アリうると。斎藤さんは今回の件でモルモン教脱会をも視野に入れているそうですが、ひょっとして当のモルモン教がA医師の奥さんから不倫の件で詰め寄られ、評判が地に落ちないように仕方なしに奥さんと…するならば、或いは…

という事も考えられない事もないですが、可能性としてはかなり低いでしょう。

が、なきにしもあらず、といったところでしょうか。

以上写真の流出経路についてでした。

関連記事

【フラッシュ】斉藤由貴キス画像の流出経路は?ハッキングの可能性も?

sponsoredlink


関連コンテンツ