田中美奈子は創価学会員なのか?旦那の岡田太郎もそうなのか?

田中美奈子さんといえば一昔前にそのナイスバディで一世を風靡した事でも知られていますが、ネットを見ると

創価学会員ではないか?

という疑問の声が多数見受けられました。

sponsoredlink

今回はそのへんの事情について調べてみたいと思います。

 

田中美奈子のプロフィール

生年月日 1967年9月12日 49歳 (2016年10月現在)

出身地 千葉県船橋市

血液型 A型

身長 160cm

スリーサイズ 80-56-82

学歴 創価大学文学部

 

という事で早くもネタバレしてしまいましたが、出身が創価大学という事が根拠となって学会員ではないかと言われているようですね。

しかし果たして本当にそれだけの根拠でそんな噂が広まっているのかどうかも疑わしいですが、とりあえず略歴を見ていきましょう。


1984年-高校の時にミスマガジンの準グランプリを受賞

1984年-八千代松陰高等学校卒

1986年-テレビ出演

1989年-田原俊彦との交際報道

1999年-動物愛護団体elfを設立(賛同者に山本リンダ、島田歌穂)

2003年-創価大学文学部に入学

2007年-岡田太郎と結婚

2008年-4-15-女児出産

2009年-12-16-男児出産

 

保険

美脚や瞳に1億円の保険を掛けた事でも話題になりましたが、同時は井上晴美さんがバストに1億円の保険を掛けたり、森高千里さんが脚に1億円の保険を掛けたという噂などもあり、当時は話題作りのためにこのような風潮があったようですね。

最近では小島よしおさんが腹筋に1億円の保険を掛けたと話題になりました。

imgres

http://ascii.jp/より

こちらは今年の田中美奈子さんの画像ですが、相変わらずの美脚ですね。瞳より脚に保険を掛けたほうがよいような気もしますが。

 

田原俊彦との交際

その他特記事項としては1989年のフライデーにて田原俊彦との交際を報じられていますね。

フライデー

http://rdr.supergenji.jp/より

田中

http://buyee.jp/より

こちらは追撃記事

 

創価学会

結論から先に申しますと田中美奈子さんは創価学会員でした。

芸術部員、女子部副部長

という役職についてたようです。

出処は2003年4月21日付けの聖教新聞だそうですが、
現在もそうなのかどうかは定かではありません。

 

 

入会したきっかけ

1999年に動物団体elf(現在HP閉鎖)を設立した際の賛同人に名を連ねていたのが、

 

島田歌穂  芸術部員

山本リンダ 芸術部女性部長

 

という事であり、

 

2003年、つまり田中美奈子さんが26歳の時創価大学へ入学しているので、仕事上で絡みがあった彼女らから勧誘されて入会したのではないでしょうかね。

 

旦那も創価学会員?

因みに旦那の岡田太郎さんも創価学会なのかと調べたのですが、これといった情報はなし。

学会を介して知り合ったのかととも思ったのですが、実はご近所さんで15年来の知り合いだったとか。つまり学会員同士での結婚という訳でもないようです。

 

という事で40過ぎて未だに見事に保ったプロポーションと美脚の田中美奈子さん。もう少しメディアの露出が増えてファンを喜ばせて頂きたいものでありますね。

 

sponsored link

関連コンテンツ