高畑裕太は心療内科病院楽山へ入院?口コミや評価、場所を調査!

9月9日に示談不起訴で釈放された高畑裕太さんですが、その後は埼玉県内にある病院に入院していたそうです。

その病院が早くも特定されたという事で調べてみたのですが…

超豪華、各種サービス設備充実の快適さが売りの病院のようです。

sponsored link

というわけでも今回はその病院について調べてみました。

 

情報の出処

私が情報を得たのはゴゴ通信というサイト。

そのサイトの記事によると、高畑裕太さんが入院したと言われているのが

「北辰」(ほくしん)系列の「楽山」(らくざん)という病院。

その引用先がスポニチという事で記事を探したのですが、ウェブ版には病院名が記載されていませんでした。(私の探し方が悪かったのかな?)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/09/11/kiji/K20160911013335130.html

つまり病院名はゴゴ通信が特定したという事でしょうかね?

 

1夜を病院で息子と共に過ごす

スポニチの記事によると、高畑淳子さんはオフの10日に病院に泊まり、息子の裕太さんと長時間を過ごしたという事でした。

淳子さんが普段使用している自動車で布団を運ぶ姿がマスコミにより目撃されたようで、それをスポニチが報道したと、このような訳でした。

11日以降は高畑淳子さん主演の舞台「雪まろげ」の稽古のため、24日の初日まで休みがないそうなので、この日が稽古前に親子で過ごす最後の日という事になります。

雪まろげ_本チラシ

http://www.tohostage.com/より

9月24・25日と舞台なので、次に二人が会えるのは25日の夜、もしくはよく26日という事になりますので10日は二人でじっくりと語り合ったのではないでしょうか。

 

楽山について

楽山とは、ホームページの説明によると

ホテルで寛ぐ贅とメンタル医療を融合させたストレスの専門病院です。

との事ですが、医療法人秀峰会のサイトの説明をみると

心療内科病院とあります。

さらに、

「楽山は医療法上においては北辰病院に属しています」

との記載もあるので、

精神科急性期病院「北辰」系列の病院という事になります。

 

つまりヒエラルキーとしては以下のとおり。

秀峰会←北辰(重度)←楽山(軽度)

秀峰会はその他にも

・介護老人施設

・精神科デイナイトケアセンター

・訪問看護ステーション

・認知症デイケアセンター

・在宅介護支援事務所

・地域総括支援センター

等も運営しているほどの超大手です。

場所

埼玉県越谷市。

詳しくは地図を参照してください。

すぐとなりの施設が北辰病院です。

 

ゲストルーム

部屋は3タイプあり

食事代諸々込で1日あたり7000円~18000円ぐらい。

全室カードキー付きの個室という事で、外部から完全に隔離された状態でリラックスできるという事です。

 

各種施設が充実

スパトリートメントやアロママッサージも完備。

青山のエステサロン「ラ・フラーム」との提携により、質の高い本格的なマッサージも楽しめるようです。

料金は

40分~90分で5000円~18900円

 

その他にも

・トレーニングルーム

・図書室

・瞑想、シアタールーム

等も設置されており、

 

・認知行動療法

・断食、プチ断食、サプリメント療法

・内観療法、森田療法

・ヨガ、奇行、ダンス、陶芸、音楽

 

等といったプログラムも充実。

まさにいたれりつくせりといった感じです。

 

楽山の口コミや評判

口コミあまり多くなく、5件しか見つかりませんでした。

5点満点中平均で2.23点と、好き嫌いがはっきり別れる病院のようです。

サンプル数が少ないので、これをもってこの病院に関し自分で判断するのは危険かと思うので、参考程度にとどめておいたほうがよいのではないでしょうかね。

ネガティブな意見はかなり辛辣な書きようなのでちょっと掲載を控えますが、高評価を参考にすると以下のとおりです。


不眠症で入院した人のケースでは、一週間はあまり眠れなかったそうですが、徐々に眠れるようになり退院時には薬も必要なくなったとの事です。

掃除も毎日専門業者の人がきてくれるので、部屋や屋内も綺麗。部屋には風呂トイレもあるので、だるい日には1日中部屋にこもりっぱなし、なんて事もでき、ちょっとした高級ビジネスホテルといった感じだそうです。

ただし、食事、薬の時間がきっちりと決まっているそうなので、無節操にダラダラとは過ごせないのですが、逆にそこが評価ポイントなのかもしれません。


その他統合失調症の方のレポートもあったのですが、こちらは賛否両論、見事に分かれていましたね。詳しくは以下のサイトで確認できるので興味のある方はチェックしてみてください。

https://caloo.jp/hospitals/detail/1110900060


というわけで、完全隔離24時間看護師常駐の病院だけに、暫くはここでおとなしくしているような気もしますが、母親の淳子さんも公演が終了したら心身のリフレッシュと称して(病名は必要ですが)、一緒に入院、なんて事も十分に考えられそうですが、そもそも本当にここに入院したのかどうかは続報を待ちたいところです。

以上楽山についてでした。

 

 

 

 

sponsored link

関連コンテンツ