鳥越俊太郎の家族、奥さんや娘のプロフィール、画像を調査!

鳥越俊太郎さんの界隈が何やら騒がしいですが、肝心の奥さんの情報が今ひとつ無い…

と思っていたところへ女性自身から情報が出ました。

そんな訳で今回は鳥越俊太郎さんの奥さんについて調べてみました。

sponsoredlink

 

鳥越博子のプロフィール

女性
名前 鳥越博子(とりごえひろこ)
 生年月日 不明 71歳(2016年7月現在)
子供 鳥越あすか 鳥越さやか

父親は一説によると早稲田大学商学部の教授の娘で、5人姉妹の末っ子だそうです。

1968年-二人はお見合い結婚をします。

末っ子故に父親から溺愛されて育ったのでしょうか、新婚当初は実家の敷地内に住んでいたそうです。よほどの大金持ちなのでしょうかね。5人の娘を育てたぐらいですからそうなのでしょうが、大学教授ってそんなに儲かるのかな?という疑問も浮かびますが、ひょっとして奥さんがお金持ちだったとか。まあ、有り得る話ではありますが、調べても情報は出てきませんでした。

 

妻から借金をして妻の指輪を購入

サンデー毎日時代にニューヨークへ取材にいった時の事…

現地の支局内で鳥越さんは現金やカード全てを盗まれてしまいました。奥さんにはティファニー本店で指輪を買って帰ると約束していたそうなのですが、お金を盗まれてはどうしようもありません。そんな時なんと奥さんがお金を貸して、それで数万円の指輪を買って帰ったとか(笑)。

なんという度量の大きな奥さんでしょう。ひょっとしたら財布を盗まれたのも嘘で、お酒や女性で散財したかもしれないのに、それを咎めることもなくポンとお金を出すなんてよく出来た奥さんですね。

やはり育ちがよいのでしょうか。

今回の都知事選出馬の際にも旦那の体の事を考えて奥さんは出馬を断念するように訴えていたという事ですが、出ると決まったとたんに「あなたが決めたのなら全面的に応援します。」と夫を支えると腹をくくったそうです。

そんな奥さんも文春にスキャンダルを報じられてどのように思っているのでしょうか。旦那が自宅や別荘に女子学生を招いて各種のパーティーをやっていたという事ですから、おそらくそれとなく自分以外の女性関係には気づいていたのかもしれませんね。

そんな旦那でも仕事では一途に頑張っている、と思っていたかどうかはわかりませんが、浮気は男性の甲斐性という古風な考え方の持ち主だったのか、戦国武将の妻よろしくそんな些細な事には見向きもせずに旦那の選挙を応援する姿はまさに女性の鏡とも言えるのではないでしょうか。

 

2人の娘

鳥越夫妻の間には二人の娘さんがいます。

長女・鳥越あすか

次女・鳥越さやか

 

長女のあすかさんは一般人なのか、情報はありませんでしたが、次女のさやかさんについてはかなり情報があったのでまとめてみました。

 

鳥越さやかのプロフィール

プラ

旦那さんと子供とさやかさん

http://sashamogy.com/より

名前 鳥越さやか(とりごさやか)
 生年月日 1972年2月8日 44歳(2016年7月現在)
学歴 清泉女子大英文科卒
職業 音楽家・ラジオパーソナリティ

大学卒業後はフランスへ演劇留学し、劇団CAT21へ所属。その間にイタリアへも留学、そしてシャンソン歌手としての修行をつむという芸術家肌の持ち主。

父親の職業とは全然違うベクトルへと進んだようです。

その他にはサンデーモーニングのレポーターやザ・スクープ(鳥越俊太郎さんが出演している番組)のナレショーン、そしてJ-WAVE等ラジオで活躍するも現在は旦那の廣嶋茂樹さんと一緒にプティラプティというグループを結成して活動しているようです。

こちらはガン予防キャンペーンでの演奏でしょうか。ギターを引いているのが旦那さんで鳥越俊太郎さんも後ろで娘の姿を見守っています。

お子さんを抱いて歌うさやかさん。おやじさんがジャーナリストだけあって、そんな戦いに明け暮れている父親を癒やすために歌っているような、そんな感じが私にはしました。

とても穏やかな人ですね。鳥越俊太郎さんも権力に対しては徹底的に戦い、そして女性に関してもかなり好戦的ともいえるほど貪欲ですが、普段は笑顔が耐えない穏やか人なので娘さんはそんな父親な穏やかな面を受け継いだのでしょうかね。

因みに鳥越俊太郎さんはこのお孫さんを溺愛しているそうですよ。

そんなお孫さんやヨイショ記事を書いた女性自身のためにも今回の騒動もきっちりとかたをつけていただきたいものですね。

以上鳥越さん一家についてでした。

 

関連記事:鳥越俊太郎女子大生スキャンダルに対する有名人の反応とまとめ!

sponsored link

関連コンテンツ