つんく の嫁出光加奈子のプロフィールは?馴れ初めや娘について調査!

2014年喉頭がんである事を発表したつんくさん。

その後は治療によりがんが消滅した状態が続く完全寛解という期間に入りますが、程なくがんが再発見されて手術を受け、声帯を摘出。現在は声が出せない状態です。

そんなつんくさんが最後に発したのは妻である加奈子さんの名前。

sponsored link

つんくさんが喉頭がんだとわかった時には懸命に治療法や病院について調べあげ、絶えずつんくさんの為に奔走した、そんな献身的な奥さんについて調べてみました。

出光加奈子のプロフィール

名前 出光加奈子(いでみつかなこ)
職業 元タレント
生年月日 1980年11月30日 35歳(2016年3月現在)
出身 福岡県

出光興産の社長令嬢?

出光といえば石油で有名な出光興産という会社が存在しますが、その創業者である出光佐三さんは福岡県出身です。

加奈子さんはその出光興産に関係がある出自なのか?

しかし彼女と出光興産を関連付ける証拠は見つかりませんでした。

全国で出光という苗字が多いのは上から福岡県と大分県、それに長野県です。なので出光という苗字でかつタレントという事から、ひょっとしてあの出光興産のところの娘で、親のコネでタレントとして使ってもらっている…なんて皆さん思い描いていたのかもしれないですね。

かくいう私がそうなのですから。

馴れ初め

出光さんは元々福岡県のテレビ番組「ももち浜ストア」でレポーターを勤めていました。福岡県へたまたま出張で行ったつんくさんは彼女の姿を、これまた偶然にもテレビで目にし、その瞬間に一目惚れします。

まあ、ここまでなら誰しも経験がありますよね。CMなんかで一瞬目にしたタレントに対して「あ、可愛い。」と思うことなんてザラ。しかし一般的にはそこで話が終わってしまいますが、つくんさんは芸能人。友達(コネ)を頼ってなんとか彼女と会えないかと画策します。

そして白羽の矢がたったのが博多華丸さん。

彼は福岡の番組で出光さんと共演した事があり、彼女とも知らない仲ではないので、つんくさんが「お見合いしたいわー」と博多さんを通してお願いしたところ、出光さんは了承したそうです。

それが2005年の事ですから出光さんが25歳の時ですね。対するつんくさんは37歳

当時彼氏はいなかったのでしょうか? それはわかりませんでしてたが、いてもいなくても「とりあえず連絡先を教えるだけなら」と快諾したとも考えられますね。

彼女にとっても友達としての付き合いならまんざらでもなかったのでしょう。

その後二人はメールでやり取りをし、そして初めての電話では

「私、もう年齢的にもモーニング娘。にはちょっと無理があると思うんですよ~」とボケられ、妙な新鮮味を感じ、さらに興味をもちました。http://laughy.jp/より

照れ隠しなんでしょうが、上手い返しですね。その反応が小気味良いと思ったのでしょうか、つんくさんはさらなるアプローチを続け、そして3ヶ月後の8月に交際を開始します。

博多さんから連絡先を教えてもらってから一度も合わずいたのかどうかは定かではありませんが、二人共に芸能活動をしており、さらに、福岡と東京という離れた場所を拠点に活動しているわけですから、電話でのやりとりだけで盛り上がったのかもしれませんね。

直接会っていなくても、お互いにテレビで相手の雰囲気は知っているので問題はなかったのでしょう。この点、芸能人は便利ですね。実際に会っていなくても、テレビのイメージである程度お互いの印象は把握しているのですからね。

交際から程なく出光さんは上京しますが、つんくさんが多忙な為にあまりあえず、一人身の寂しさから、彼女は実家の母親へ頻繁に電話をかけて泣いていたそうです。

おそらくつんくさんは彼女の為にマンションを用意してやっていたのでしょうが、上京してやることがない上にただ一人つんくさんを待っている生活にはやはり耐えられなかったのでしょう。

それを申し訳なく思ったつんくさんは交際から5ヶ月後の2006年1月、彼女に「結婚するぞ」とプロポーズしました。

つんくさんとしてはもう少し結婚まで時間をかけたかったようですが、彼女の様子を見る限りそうも言ってられなくなり結婚を早めたようです。

そして2006年めでたく結婚と相成りました。

子供

2008年-双子の男女誕生

2011年-女子誕生

現在はそれぞれ上が7歳、下が4歳という事になりますね。

名前など詳しい情報がないものの、気になる情報があります。

Hotzmic

こちらは昨年youtubeのTNXchannelというつんくさんが代表取締役を務める芸能事務所の公式チャンネルへアップロードされた動画です。

チップチューンというゲーム音を使って作られたサウンドをバックにI’m a lady now.と題された曲を英語で歌い上げる少女。

レコーディング当時6歳だったという彼女は実はつんくさんの娘ではないか?と囁かれています。

それに対しへ事務所は「ノーコメント

年齢はドンピシャなのですが、表立って言及していないところを考えると一時的なプロジェクトという可能性が高いように思えますね。娘の誕生日の記念に撮影した、なんて想像もできます。親が実力者だからこそ出来る業ですね。

それにしても何故英語を習わせたのでしょうか。ひょっとしてハロープロジェクトの世界進出を目論んでいて、その第一弾として娘のデビューを考えているのかもしれません。

以上つんくさんの周辺事情についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す