重太みゆきのプロフィールを調査!宗教に夢中の噂とは?

スマイル

こんにちは、スマイルと言えばマック赤坂

この人に尽きると思っている管理人です。

しかし、世の中は広い。

スポンサードリンク

マック赤坂さんの他にも笑顔を売りにしている方は大勢いらっしゃるようで、今回調査する重太みゆき(しげたみゆき)さんもスマイルプロジェクトなるものを開始。

何やら香ばしい香りが?

と思ったので取り上げることにしました。それではいってみましょう。 😀

 

重太みゆきのプロフィール

名前 重太みゆき(しげたみゆき)
生年月日 1968年2月16日 48歳 (2016年2月24日現在)
出身地 東京都荒川区
血液型 AB型
学歴 獨協大学経済学部経営学科
子供 娘2人
職業 株式会社エムスノージャパン・代表取締役
その他 印象道の開祖

 

活動的だった重太さん

今でこそ素敵な笑顔でお馴染みの重太さんですが、実は大学の頃はとても活発でやんちゃな人間だったとか。あの笑顔からは考えられませんよね

下町に生まれて埼玉で育ったという事ですから、それらの環境が影響しているのでしょうか?

何も下町=やんちゃが多いというつもりはありませんが、北野武さんからの影響もあるのでしょうか、一般的にはそのようなイメージがありますよね。

 

大学時代はスキーや海にばかり行っていて、海や雪焼けで真っ黒。おまけに太もも太くまるでクマのようで、いつも男の人に間違われていたそうです。

img_bd03ea09f004b125a81cf7ac6d4077b241932

光のせいもあるのでしょうが、確かに真っ黒ですね。しかし笑顔は素敵で、この頃からその下地はあったようです。

転機

そんな重太に転機が訪れたのは大学3年の時。突如スチュワーデスになる決意をします。

理由は、中身重視で頑張ってきたのにその成果が報われず(具体的には言及がありませんでしたが、多分男性関係?)方今転換して見た目重視へとシフト

という訳で努力の結果見違えるようになります。

34rq3r

どうですか、この変貌ぶり、驚きますね。これも人一倍努力家で負けず嫌いのパワーが良い方向へ作用した結果だと思うのですが、人間やればできるもんですね。

というわけでJALへスチュワーデスとして入社します。

そしてこの時に

人からの印象は自分次第で変えられる

という事に気づき、これが以後の仕事に活かされていくことになるのです。

人間何がきっかけで人生が決まるのか分かりませんね。もっとも重太さんの場合は幼少から活発だったという事を考えるとそのエネルギーがうまい具合に印象を修正するという方向へ作用したので、運が良かったのかもしれないですが。

見た目を直す前は服装などに無頓着で、ジャージにビーチサンダルで幼稚園へ娘を迎えに行っていたというのですから、人間変われば変わるものです。

職歴

その後は病気仕事を辞めますが結婚し出産。娘さんを生んでいますが、旦那さんとは金銭トラブルで離婚したという情報があります。

つまりシングルマザーですね。

その後はJALに復帰し年間グッドパフォーマンス賞を受賞。JALを辞めた後も丸の内ホテルにて担当した部署の売上を100倍に上げるなどして社長室長に抜擢、ダライラマなどのVIPを担当したとか。

とことんやらなきゃ気がすまないタイプなのでしょうか、これでは並の男性はついていけるはずがありません。旦那さんと別れた原因も実はこのへんにあったような感じがしてきました。

印象トレーナーとして

その後は日本初のインプレッショントレーナーとして活躍。自身の経験を活かして起業や政治家等を相手の講演会やトレーニングを担当します。

印象評論家としての原点もこのへんにあるのではないでしょうかね。以後テレビ等でも活躍しますが、それに関してはみなさんご存知の通り。

 

重太みゆきさんには2人の娘さんがいるという事は前述のとおりですが、たびたびツイッターでも紹介されています。次女のSORAさんという方は今年でおそらく18歳になる方で、2014年ネイリストとしてデビューしたそうです。

おもわず

かわえええええええええええええええええ

と叫んでしまいそうでしたが、

目元なんかお母様そっくりですね。 😀

 

所属事務所は石神 誠久プロダクション。重太みゆきさんと同じですね。このプロダクションの社長である石神誠久という方は元三菱地所勤務。重太みゆきさんとは研修であったのでしょうかね。独身というところも気になりますが、どのような関係なのでしょうか。

しかし親子でジャズとはシャレオツですな。

 

宗教の噂

そんな活動的な重太さんですが、何やら宗教団体へ入っているという噂がネット上で見受けられます。気になったので調べてみました。

すると、、、

崇教真光という名前が出てきました。

ソースの出処は某巨大掲示板で、その内容はセミナーにきた人を勧誘しているとか。真偽の程は定かではありませんので、あくまでも噂レベルの話として捉えてくださいね。

 

崇教真光(すうきょうまひかり)は、岐阜県高山市に本部を置く新宗教。教祖、初代総裁・教え主は岡田光玉(本名・岡田良一)。二代岡田恵珠をへて、現在は三代岡田光央(本名・手島泰六)が教え主。

基本は利他愛であり、人々に与え、悩み苦しむ人々を救い真の幸福へと導く。真の幸福とは

  • 健(無病化・すこやか・狂いのない)
  • 和(無争無対立・愛和の想念)
  • 富(脱貧・経済的不安の無い)

真の幸福を実現し、天国のような平和で幸せな高次元文明を作ることを目標とし、科学、経済学、医学を正法(教義)に合ったものへと転換をしていくことで実現を目指していく。学校、職場など生活の場での実践を重視しており、環境問題にも関心が高い。

wikipediaより

手かざしで有名で有名な宗教すね。私も昔東京の中野に勤務していた時よく見かけましたが、人相が悪かったのか、私のところにはなかなか寄ってこなかったですね(笑)。私の知り合いなんかは電車の中で手かざしされたようですよ。どこにでもいるのですね。

信者数は80万人と日本の新興宗教としては11番目。意外なのは幸福の科学。私はてっきり創価学会が1位だとばかり思っていましたがそうではなかったようです。

http://matome.naver.jp/odai/2142059930751453201

因みにこちらは都内にある霊友会の建物

ちょうど東京タワーの近くにあるので、ついでに訪れてみてもいいかもしれないですね。大通りをちょっと入ると突如として現れるその様は圧巻ですよ。

この他にも東京タワーの下にはフリーメーソン東京ロッジや、ロシア大使館が近いので右翼の街宣車や警察の装甲車、ノアの方舟を彷彿させるノアビルなんかもあり、

妙な感じの場所なので、変なものが好きな人にはおすすめスポットです。最近話題の清原さんが住んでいたのもこの辺でしたね。

このビルに何度か入ったことがあるのですが、通路が螺旋状だったような記憶があります。どちらかというとノアの方舟よりはバベルの塔といった印象を受けました。間接照明が実に怪しい雰囲気を醸し出していましたが、大分前の話なので今はどうなっているのか分かりませんが。

 

重太さんと政治家と崇教真光

重太さんの研修には多くの政治家が参加しているという事なので、その関係で崇教真光との繋がりが出来たのでしょうかね?

あくまでも憶測ですが、仕事をしているうちに仕事上の付き合いととして入ったようにも思われすが、どうなのでしょうか。入信する事によって人脈も広がりメリットも多大なるものがあるので、宗教に対してアレルギーがなく、かつ確固たる信念がなければビジネスツールの一つとして宗教的な人脈を活用するという事も考えられますね。

 

石原家

因みに石原慎太郎と教団の創始者岡田光玉さんは仲がよく、その息子である石原伸晃さんは教団の会合へ出席しているようで、会報にも載っているようですよ。石原さんの他にも様々な政治家の名前が上がっていますが、票田として宗教団体の存在はやはり重要なようで、本人が入信している、入信していないは別として崇教真光に限らず政治家と宗教団体との関わりは普通の事と思っておいたほうがよいでしょう。


という訳で、あくまでも噂レベルの話から大分脱線してしまいましたが、現在も元気で活躍されているのですから信仰はなんであれ、人々に元気を与える仕事をしているわけでもありますしそれほど気にすることもないと思います。

 

最後に

この噂を信じて「宗教に勧誘されそうだから講座をうけるのは嫌だ」と思う人も、少数ながらいるでしょうが、相手も同じ人間ですから仮に勧誘されたとしてもはっきりと断って、相手の認める部分はきちんと認めればトラブルが起きる可能性は低いとおもいますよ。

断り切れない、相手を全否定する、この2点が宗教にかぎらず、何事にもおいてもトラブルの元になっているような気がします。

と、まるで重太みゆきさんが宗教に入っているという前提で話を進めてしまいましたが、もう一度いいますが、噂ですので鵜呑みにはしないでくださいね。

😉

 

以上、重太さんについてでした。

sponsored link

関連コンテンツ