藤田紀子の浮気についてや、離婚原因「よっぽどの事」とは?

若い頃は大勢の恋人

そんな藤田さん、1960年代の末頃に、端役ですが女優として活躍していたという時期があり、

そんな事も関係してか、

一時はボーイフレンドが10人以上もいるというモテっぷりだったそうです。

スポンサードリンク

下の画像は「雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり」出演時の藤田さんの若い頃のもの。

http://kiyonekoto.exblog.jp/8304715/

中でも大物俳優Tと付き合っていた事は有名だったらしく、彼が彼女のバックアップ(ケツ持ちみたいなもの?)をしていたとも言われています。

Tって丹波哲郎ですかね?(あてずっぽう)

その後1970年には親方と結婚して女優は引退していますが、つまりは結婚前はそれほど奔放な生活を送っていたという事になります。

 

異父説の裏にお金や若乃花元夫人の影?

2014年、藤田さんはフジテレビの「ノンストップ」出演の際に、若貴兄弟異父説について今回同様に否定しています。

http://www.cyzowoman.com/2014/01/post_11056_1.html

さらにその前ですが、ピース綾部さんとのスキャンダルのときには、「藤田さんは結果的にテレビへの露出機会が増え、悪くは感じていなかったようだった」(芸能ライターの証言)とあります。

つまり内容はともあれ、テレビで取り上げられる事は、藤田さんにとってはやぶさかではないようですね。

しかもこの話にはオチがついていて、ピース綾部と藤田さんの関係をリークしたのが、花田虎上さんと離婚した美恵子元夫人という噂。

理由は花田虎上さんからの養育費の支払いの滞り、とか。

藤田さんがマスコミで取り上げられる事により、必然的に花田虎上さんもそれに言及する機会が増え、ギャラが入り、送金…という流れのようですが、今回もひょっとして裏でそのような画策があった、あるいは藤田さんが突然入用になったゆえにVTRという形での出演(しかも余計な事に言及しての話題作り)に承諾した、とも考えられます。

(続きます)

sponsored link

関連コンテンツ