荒川香織(似顔絵師)のプロフィールを調査!年収はいくら?

一度も似顔絵を描いてもらった事のない管理人です。

昔は京成上野駅の公園側の階段で絵かきさん達がたむろしているのをよく見かけたのですが、いつもスルーしてました。

というわけで今回は似顔絵師の荒井香織さんについていろいろ調べてみることに。

sponsored link

今時似顔絵だけで食べられるのかな?

なんて疑問も浮かんだので料金なんかも調べてみました。

 

荒川香織のプロフィール

名前 荒川香織(あかわかおり)

生年月日 1974年 42歳ぐらい

出身 宮崎県湯潟郡

身長 不明

血液型 不明

職業 絵かき(フリー)

学歴 私立宮崎女子高等学校~九州デザイナー専門学校グラフィックデザイン

という事で以下は簡単に時系列を追ったプロフィールです。

 

1993年-私立宮崎女子高等学校卒業

1998年-HoshinokoProduction入社

2010年-同社退社

2010年-通販サイト開設

2011年-九州デザイナー専門学校入学

2015年-通販サイト閉鎖。

以上はフェイスブックに投稿された情報を参考にしたのですが(赤字)、星の子プロダクション退社後にデザイナー専門学校へ入学し、かつ通販サイトも開設してるって変ですよね。

おそらくフェイスブック側のトラブルで時系列がおかしくなった可能性が高そうです。

が、ついでなのでフェイスブックの情報が正しい場合の予想されるストーリーは以下のとおり。


地元高校を卒業後した後、5年ほどのブランクを経て、東京は石神井公園駅近くのHoshinokoProduction(星の子プロダクション)に入社。

そこに12年ほど在籍後に退社し、九州は福岡にあるデザイン専門学校に入学します。つまり荒井さんが37歳ぐらいの頃でしょうか。

随分思い切った事をするなぁ、なんて思ったのですが、6歳になる娘がいる、という情報があったので、おそらく妊娠を期に実家へ戻り出産、その後地元の近くの専門学校へ入学しなおしたのかも…

はじめはより儲かるフリーランスへ転身かな?とも思ったのですが、娘さんの件と関係があるのでしょうかね。

しかしどう考えても星の子プロダクション退社後に専門学校へ入るというのは解せないので、フェイスブックの記述が間違っているような気はしますが。

しかしブログの開設日、及びフェイスブックの初投稿が2012年なので、ありえない話ではないですね…


 

何がなんだかわからなくなってきたので、憶測はこのへんにして、

 

正しいであろう経歴は以下のとおり。


高校卒業後に専門学校へ入学。

星の子プロダクションへ入社し、12年後に退社。

その後通販サイトを開き、フリーの似顔絵画家として活躍。

去年通販サイトを閉鎖し現在に至る。

 

こっちのほうが正しそうですね。

 

いずれにせよ、妊娠を機に星の子プロダクションを退社した可能性は高そうです。

 

旦那や子供について

旦那様の情報は見つかりませんでしたが子供はブログおよびフェイスブックにも写真が掲載されていました。

2人のお子さんがいらっしゃるようですね。

 

料金

料金は二通りで、いずれも出張制

 

・時間制カラー似顔絵

3時間(15~20名)→3万円~(税込み)

6時間(30~40名)→5万円~(税込み)

 

・人数制モノクロ似顔絵

30名まで(1~2時間)5万円(税込み)

50名まで(2~3時間)7万6千円(税込み)

 

ざっと計算して1人あたり1500円前後ですから結構リーズナブルじゃないですかね。その他にも土日祭日以外の平日は1万円割引などの特典があるようですが、詳しいことは公式サイトで確認してみてくださいね。

関東を中心に出張をしているそうですが、個人宅と風俗関連会社への出張はやっていないという事なので注意してください。

 

月収は?

8月の現場スケジュールを見た限りでは、4現場。つまり12万円~30万円ぐらいでしょうか。つまり最低これぐらいは稼いでいるという事になります。

イオンとかアリオ等といったショッピングモールからの依頼が多いようです。

この他にも通販で名刺の作成や似顔絵の作成も受け付けているので、うまくいけば50万円以上は稼げるかもしれませんね。つまり年収に換算すると、少なく見積もって300万円ぐらいというところでしょうか。

という事で興味がある方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

因みにデザイナーで同姓同名の方がいらっしゃいますが、別人のようですよ。

 

以上荒川香織さんについてでした。

 

sponsored link

関連コンテンツ