今井翼ジャニーズ退所か!?飯島女史の「株式会社カレン」へ合流との噂!

ジャニーズ事務所の人気ユニット、タッキー&翼が活動休止を宣言したのが9月3日。理由は「スキルアップを目指し、個人活動に専念する為」というもの。

そんな釈然としない活動休止理由に対しファンからは、「表に出せない理由があったのでは?」と訝しがる声が多数上がっていました。

そして時は過ぎ…本日東スポが今井翼氏のジャニーズ退所を示唆する内容の記事を発表。

スポンサードリンク

それによると、先にジャニーズ事務所を退所して、当初は芸能界を引退して保育園のオーナーになるとも言われていた飯島女史こと飯島三智さんが代表を努める、株式会社カレン(CULEN)へ合流する可能性まで出てきているんだとか。

一体どういう事なのか?

簡単にまとめました。

藤島ジュリー景子と今井の大喧嘩

事の発端は次期社長と目される藤島ジュリー景子(御大ジャニー喜多川さんの姪)と今井翼の喧嘩。

理由は、今井翼が敬愛するSMAPが解散・分裂したのは、ジュリーの母親のメリー喜多川副社長が週刊文春のインタビューに答えたせいだ(今井氏主張)、からだそうです。

しかしこのインタビューが掲載されたのは2016年1月。

つまり今から1年半以上前。

そしてタッキー&翼が活動休止したのが今年の9月ですから、その間ずっと今井氏は我慢していたのでしょうか。

二人がいつ頃喧嘩したのかが不明なので、このインタビューとタッキー&翼の活動休止の間に因果関係があるのかどうかは、不明です。

滝沢秀明、今井翼不仲説

そしてもう一つ東スポが報じているのは滝沢秀明、今井翼不仲説。

事務所幹部の寵愛を一身に受け、舞台、ドラマ等、ソロ活動で大活躍している滝沢氏の、その「要領の良さ」を、今井氏は常日頃から面白くないと思っていたそうです。(関係者談)

さらにSMAPの解散についても、

滝沢氏がSMAPの解散はSMAP自身に非があると、事務所を庇う姿勢を見せた事に対し、

今井氏はあくまでもメリー氏がインタビューに答えたことがSMAPの解散に繋がったと

その解散理由についての認識が180度違い、それが理由で二人は何度も喧嘩していたそうです。(同じく関係者談)

そんな不満が募りに募っての、活動休止、という線も確かにありえなくはないでしょう。

中居を慕う今井

しかし今井氏は普段から中居氏を慕っているとも言われており、その中居氏がジャニーズに残留しているとう状況を考えると、いくら滝沢氏の言動が許せないからと言って、今井氏がジャニーズを脱退してまで飯島女史の元へ合流する事はありえないのでは?と、ファンの間では囁かれています。

腹をくくっている今井

東スポにはテレビ関係者の言葉を引用する形で、今井氏のジャニーズ脱退、そして飯島女史への合流をも示唆。

「向かう先は『カレン』です。すでに今井は腹をくくっています。退所したメンバーと同じく、ネットを中心とした芸能活動を展開していくのではないでしょうか。もともとジャニーズは退所した3人がこれほど早く手を打ってくるとは思っていなかったそうなので、もし、今井が加われば、かなりのダメージでしょう」(テレビ関係者) 東スポより

あくまでも「腹をくくっている。」と、言うに留めています。

一応脱退を示唆してもいますが、ニュアンスとしては、外部からの働きがあったらすぐに動けるように準備を整えている、つまり、今井氏自らが積極的に今すぐジャニーズ事務所を退所しようという程の話ではないようです。

AbemaTV72時間生放送

11月2日には、草なぎ、香取、稲垣の独立組がAbemaTVで72時間の生放送をする予定だそうです。

これが仮に成功し、3人組のネットでの活動に筋道がつけば、今井氏合流の話もあるでしょう。

中国進出を視野に?

ご存知の方もいるかと思いますが、飯島女史に絡む一連の動きを以下に記しました。

2011年-スマップ北京公演
2012年頃?-松尾浩介氏、田辺エージェンシーを退社
2016年2月4日-飯島女史ジャニーズ事務所を退社 同日、松尾浩介氏が「B」というマネジメント会社設立
2016年7月-ラオックスの関係者が「C」という会社を設立
2016年12月21日-「C」の取締役に飯島女史が就任。

当ブログより

当時「C」とされていた会社もいまでは正式に「CULEN」と発表されましたが、この設立の裏にはラオックス(2009年中国系の企業に買収される)の関係者が絡んでいるそうです。

ラオックス社長羅怡文氏

そして株式会社カレンの事業内容には「日本コンテンツの海外発信事業」と記載されており、これらを考え合わせると中国への配信も視野に入れているようにも思えます。

が、近年中国のネットに対する締め付けも厳しくなってきているので、退所組が即中国で爆発するかどうかは甚だ疑問ではありますが。

さらに、

飯島女史率いる株式会社カレンは、今後ネットを中心とした芸能活動をすると言ってはいるようですが、無名のタレントならいざしらず、大物3人が大儲けできるほどネット市場が成熟しているのどうかもまた、疑問です。

と、悲観的なことばかりを一人の素人が呟いていますが、おそらく田辺エージェンシーへも手回ししているという事は、それなりの採算性を見込んでの動きだろうし、どのような手を打ってくるのかもまた、楽しみではあります。

今井翼はネットで爆発か?

ネット市場という未知の領域で活躍しようとした場合、今まであまり日の目を見てこなかった今井氏を全面に押し出せば、フラストレーションが溜まったファンもかなり食いつくであろうことは目に見えているので、このままジャニーズで埋もれるよりは、おもいきって新天地へ飛び出し、自分の本当にやりたいことを手軽でネット配信するという手も、たしかにありと言えばありでしょう。

いずれにせよ、おそらく退所時期は72時間生放送以降となる可能性は大なのではないでしょうか。

あるいは、あえて72時間TVにぶつけてくるといったサプライズ的な退所劇も面白ろそうではありますが。

以上、今井翼のジャニーズ退所についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ