松居一代の投資法とはFX(スキャ)か?資産30億円という噂も!

様々な媒体では半ば揶揄気味に投資家と紹介されている松居一代さんですが、

本日発売された文春の中で、彼女をよく知る関係者の弁として、彼女の投資法や現在の財産についての情報が掲載されていました。

それによると、株はやらずに外貨投資、いわゆるFXが中心なんだとか。

スポンサードリンク

という事で、彼女が巨万の富を築いたという投資法や、現在所有している財産等についてまとめてみました。

松居一代の投資法や財産について

総資産は実際に三十億円前後あります。彼女はいわゆる株取引には手を出さないし、自宅以外の不動産も持っていない。

主な投資は、外貨投資や他の商品で、月に1500万円から2000万円を超す利息を得たこともある。

(松居をよく知る関係者)週刊文春より

メインは外貨投資、いわゆるFX(Foreign eXchange)。つまり日本円を他国の通貨へ変え、価格変動後に買い(売り)戻し、その差益や、中長期保有により金利差を狙った投資法です。

メインはドルとルーブル(ロシアの通貨)との事。

こちらはドル/ルーブルのチャートですが、2014年8月頃からルーブルが暴落。この波に乗っていたとすればかなりの利益を得ていたはずです。

その後トランプ政権誕生と共に米ロ関係改善を期待してか、徐々にルーブルは持ち直してきているようではありますが、ひょっとしてスワップを考慮し、中長期でのショート運用をしているのかもしれませんね。

 

松居一代の投資スタイル

では彼女の投資スタイルとはどのようなものなのでしょうか?

文春によると、ここぞという時に大量に資金を突っ込む、とあり、さらに本人はマーケット終了直前に勝負をかけるとも言っていたので、具体的には短期売買で利益を上げる、スキャルピングではないでしょうか。スプレッドを考慮すればドル円かユーロドルのスキャルピングかもしれませんね。

実は素人がスキャルピングで大量の利益を上げるのは並大抵の事ではく、誰かしらからアドバイスを受けているとしか考えられませんが、文春にはプライベートバンカーとも親しいとあったので、投資顧問、或いはヘッジファンドや投機筋からの情報をも参考にしていたのかもしれません。

先日発売された写真週刊誌フラッシュには、松居一代さんの20代の息子が金融関係の会社へ就職したとの情報があったので、ひょっとしたら為替ディーラーで…なんて想像もできますが、彼が投資家の母親の影響を受けたとしても何ら不自然な話ではないでしょう。

しかし松居一代さんがタブレット片手に青筋を立てながら鬼のような形相で画面をタップしている姿を想像すると、見てみたいような見たくないような複雑な気持ちではあります。

 

トランプ相場の恩恵

彼女はトランプ相場でも一儲けしたとありますが、手前味噌ながら私もちょいと稼がせていただきました。

黄色の枠で囲われた部分は、昨年11月に行われたアメリカ大統領選挙前後の日経CFDのチャートの様子。私も選挙と共にリアルタイムで監視していたのですが、トランプ優勢と伝えられる度にストンと値が下がり、1時は1000円以上も下落。

いよいよ暴落か、とも思ったのですが、流石に反発するだろうと思い、逆指値をかけて寝て起きたら600円以上儲かっていて、まさにトランプ様々と当時は有難がったものです。

 

バブルの時に大儲け

現在でこそ不動産投資をしていないという事ですが、バブルの頃は貯金の利息や4つのマンションの転売でかなり資産を増やしたそうです。

さらに、女優としての仕事ではそれほど稼いでいたわけでもなく、主に講演会が主戦場だったそうで、90分で60万円が相場とか。

http://www.paci-nenkin.com/より

※1990年には普通預金で利息が2%!(2015年には0.02%まで下落)

その後はマツイ棒等、自身がプロデュースした商品が爆発的に売れ、一時は月収5000万円もあったそうです。

そのお金をさらに投資に回して資産を増やし、それでも飽き足らず、旦那船越英一郎氏がせっせと稼いだお金を管理するという徹底ぶり。今でも彼女の生活費は彼が出しているという情報もありました。

徹底的に搾取される旦那さんですが、浮気のツケとしてはいくらなんでも大きすぎるような気がしますね…

 

領収書偽造疑惑

そんな荒稼ぎをする松居さんのウィークポイントを突こうとしてか、文春には松居一代さんによる領収書の偽造疑惑を告発している複数人の証言が掲載されています。

詳しくは同誌を見ていただきたいのですが、一度攻勢に出たらそのスタンスを最後まで変えない、という社是なのか、今後も彼女の資産方面への攻撃は強まりそうにはないような、そんな印象を受けました。

果たして国税が動くほどに事が大きくなるのかどうか、文春の燃料に引火するのか、全ては世論次第といったところでしょうかね。

以上松居一代の投資法や財産についてでした。

sponsored link

関連コンテンツ