小出恵介から少女は慰謝料1000万円を貰っていた!?現在はどこに居るのか?

さて、小出恵介さんの件です。

週刊誌やスポーツ紙を見ても様々な情報が出てきて、もはやどれが事実なのかわからなくなってきましたが、

ここへきてダメ押しとも思える情報がフラッシュへ掲載されました。

スポンサードリンク

なんと、少女は小出さんの所属事務所のアミューズから1000万円受け取ったんだそうです。

びっくりポン!

まさにちゃぶ台返し。

アミューズからは1000万円出た

まずはこの証言の出処ですが、被害にあったA子さん自身ではなく、A子さんの友人のB子さん(飲食店勤務)の証言という点に注意してください。

それによるとA子さんは電話でB子さんに

「『フライデー』からは20万円しか出えへんかったけど、アミューズからは、慰謝料みたいなんで1千万円でた」

フラッシュより

と、断言しています。

フライデーが大ネタにも関わらず20万円しか出していなという点も驚きですが、それ以上に驚いたのは、当初ささやかれていた、200万円、500万円説を一気に吹き飛ばす金額、1000万円を受け取った、という点。

B子さんの証言が正しければ、A子さんは今回の件で1020万円を手にしたことになります。慰謝料は原則非課税という事なので、まるまる懐に入った事になりますね。

 

A子さんが告発に至った経緯

B子さんの証言の続きです。

A子さんの公式見解とは裏腹に、A子さんは小出さんとベッドを共にした事に関しては、ある条件下ではとても喜んでいたそうです。

有名芸能人と寝たという事で自身に箔がついたと思い込んだ、あるいは舞い上がっていたのでしょうか、しきりにB子さんへ対して小出さんを褒め称える事を言っていたとか。

「よかった」

「でかい」

等々。

 

だがしかし!

 

避妊もせずに最後までいった事に関しては

「ちょっとありえへんねんけど」

ともLINE上には書かれていたそうで。

 

その後、フライデーへ記事が掲載され、同時にB子さんへA子さんからその記事がラインで送られてきます。

それに対しB子さんは「相手はあんたなん?」と返信。

するとA子さんは

「ほんまは売るつもりなかってんけど、小出恵介が一昨日も無理やりエッチを求めてきたから、もう(週刊誌に)売ったった」

と返してきたそうです。

 

裏を返せば、小出さんがきちんと避妊をしていればこのような騒動にならなかったという事なのでしょう。まさに身から出た錆、といったところでしょうか。

 

A子さんは現在何処へ?

しかしさすがのA子さんもこの件がここまで騒がれ、そしてネットの特定班によってこうまでも個人情報が晒されるとは思ってもいなかったようで、現在は知人の家を転々としているようです。1020万円も手にしているので逃走資金には事欠きませんからね。

以前には、A子さんは心身ともに衰弱し入院した、或いは母親に入院させられたといった類の情報も流れていましたが、B子さんの証言からはそのような事実は一切出てきませんでした。

 

告発を後悔

本人も家族が晒され、実家が特定されてしまった今、「こんな事になるんやったら、お金なんかいらんかった。」と、告発した事をとても後悔しているんだそうです。

まだ17歳なので、ネットの怖さを知らなかったからしょうがなかった、と言えばそれまででしょうが、それにしても1度のミスで、二人共にこうまで追い込まれるという状況には、なんとも言葉が出てこない、そんな感じがしました。

sponsored link

関連コンテンツ