岡本泰良がリーク犯探しで号令?日教組幹部の収入はいくら?

日教組岡本泰良委員長(56)と新宿ガールズバー勤務の小谷彩花さん(仮名・週刊新潮による)のダブル不倫疑惑が報じられて早5日。

当サイトでも記事を書きましたが、マイナー人物にもかかわらずかなりのアクセスがありました。

おそらくその立場とのギャップが世間の関心を惹いたのだとは思いますが…

sponsoredlink

という訳で今回はアクセスしてくだった方々への感謝の意味も込め、その後の経緯や新事実を纏めてみました。

 

概要

とりあえず不倫疑惑の経緯を簡単に。

 

今月3日18時前。

岡本委員長は東京一橋前の日本教育会館前で
タクシーを拾い池袋へ。

下車した後、ホルモン専門店へ入り40代前半ぐらいの
風吹ジュン似の細身の女性と2時間をかけて食事。

どの時点で合流したのかは新潮には書かれていませんでした。

食事後に店を出た二人は距離を一定の距離を保ちながら
談笑しつつ池袋北口のホテル街へ。

二人はホテルAの入り口の左右から分かれて入り、
女性が部屋を選んで奥へ。

三時間半後…

0時20分に先に岡本委員長、次に女性がホテルから出てきて
タクシーへ。

岡本委員長が先に降車し、タクシーは女性を乗せてそのまま自宅へ。

と、以上が事の経緯。

新潮は女性の自宅まで尾行したようで、後日彼女から話を聴いたのか
それに対して女性は以下のように語っていました。

「主人も年下ですし、頼れる男性が欲しくて。岡本さんも”一緒にいるとリラックスできる”と言っていたと思います。付き合い自体は3,4年で、ラブホテルはここ2年くらい。月に1回、いくかいかないかです。でも信じないでしょうけど、肉体関係はなくて、並んで腰掛けて他愛のない話をするだけなんです。」週刊新潮より

一瞬、岡本委員長に特殊な性癖でもあるのかとも考えてみましたが…

普通に考えれば女性が嘘をついているとしか思えませんが、
いかんせん中で何があったかは確かめようがないので
あくまでもこれは不倫疑惑という事になるのでしょう。

ひょっとして隣の部屋を取って証拠でも掴んだのかなとも考えましたが
そこまでリスクは背負わないでしょうね。

 

金銭スキャンダル

不倫のほうは疑惑(と言っても釈明のしようもないですが)で一応は逃げられるとして、お金に関して持ち上がった問題については後々しこりを残しそうです。

・クラブで月100万を浪費

・その他にも飲み代として一晩で数十万円を使う

・日教組名義のタクシー券を女性に渡す

等とフライデーでは報じられていましたが、それに関して組合の言い分は…

 

日教組広報部の返答

この件で日教組広報部はフラッシュの取材に対して以下のように答えていました。

タクシー券と1千万円の使途不明金については、調査確認中です。役員行動費は民間企業の役員手当にあたり、全役員に支払われます。領収書の提出なども必要ありません。フラッシュより

つまるところは現在調査確認中との事。

ワイドショー等で大々的に取り上げられ、世論が盛り上がらない限りはこのままウヤムヤで終わりそうですね。

 

日教組幹部の収入

さらに同誌の情報によると、幹部クラスになると

・1千万円の年収

・500万円の役員行動費

が支給されるそうです。

しかも500万円の行動費については領収書無しですからね。
これは破格の待遇。

さらに、お金の使い道に関しても内部監査という事で、
クローズド状態。

まさに使い放題といった感じのようです。

ただ、以前にも1千万円の使途不明金について問題になった事が
ありましたが、ウヤムヤに。

今回の件を考えると、依然その体質は改善されていないようです。

 

内部リークと犯人探し

そんな腐敗した状況にウンザリしたのか、今回の件は

「大分県教祖の内部からリークされていたようです。」

フラッシュより(あるジャーナリストの証言として)

という事でリーク説が浮上。

そして、岡本委員長は週刊誌報道を受け、誰がリークしたかを調査させていたようです。これが本当なら組合費を使って調査する訳でしょうから、また問題が発生しそうな気もしますが…

因みに現在岡本委員長は

「体調がすぐれずに臥せっている」(日教組広報部)

との事。

 

これだけ見ると岡本委員長はけしからん人のように見えますが、
教育熱心という事もあり地元での評判は上々

しかも子どもたちからも人気があったとか。

その反動で遊蕩に走ったとの見方も出来ますが、いずれにせよ、
組織上層部の体質を改善しない限り、またまたスキャンダルが
出てきそうな感じはしますが…

 

以上岡本委員長スキャンダルの続報でした。

sponsored link

関連コンテンツ