相武紗季の結婚相手の小宮生也に関する怪文書とは?ヤクザ絡みか?

先日入籍を発表した相武紗季さんですが、その結婚相手と目されるスカイグループ株式会社社長小宮生也(こみやせいや)さんに関する怪文書が相武さんの事務所へ送りつけられて話題になっています。

どうせ人の幸せにチャチャを入れる嫌がらせなのだろうと思って調べてみると…

というわけで今回はその怪文書についてです。

sponsored link

 

小宮生也のプロフィール

 

名前 小宮生也(こみやせいや)
生年月日 1980年
出身 福岡県
職業 スカイグループ株式会社代表

一部ソース不明の情報も混ざっていますがまとめると以上になります。現在は35-36歳ぐらいでしょうか。つまり相武さんより5~6歳年上という事になります。

 

スカイグループ株式会社について

スカイグループ株式会社の情報は以下のとおり。

設立

・2006年で資本金が1350万円。

住所

・〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-3-9 東海堂渋谷ビル6F

事業内容

・化粧品・食品等の企画・販売・輸出入。

・イベントの企画代行及びPR

・店舗の企画デザイン・運営等

一説では年商4億円といわれ、西麻布のビルにあるダーツバーも経営しているという事です。検索したら「霞坂」というターツバーがヒットしましたが、小宮さんが経営しているかどうかは不明。

 

高校時代と出身地

高校では特進科に通うほどの秀才でした。家はお金持ちで、高校から寿司屋のカウンターで食事をするほどの人物だったとか。口癖は「頭の切れる人間になりたい。

これまで出回っていた情報によると出身は東京港区六本木でしたが、週刊誌等の情報によると福岡県となっていましたのでおそらく後者のほうが正しい情報なのでしょう。

 

怪文書の内容

怪文書

※イメージです

相武さんと小宮さんが付き合い始めたのが2015年の初頭と言われているのですが、この怪文書が相武紗季さんの事務所へ届いたのが2015年の夏頃といいます。

プロポーズされたのが2015年の末ですからそれを遡ること約半年前という事になりますね。

「相武紗季さんについて知っていますか?」

と題されたその内容の全文は見当たりませんでしたが、週刊文春に掲載された内容を要約すると以下のとおり。

・小宮さんの父がヤクザ

・親族が服役中

・小宮さんが過去に詐欺をした

事の真偽はともかく、事務所は相武さんへ「(小宮さんの父親がヤクザなのは)確からしい」と5月6日に伝えたところ、本人は動揺をしていたという事でした。入籍をしたのが3日前の5月3日ですから、何故入籍後に伝えたのでしょうね。

社長が相武さんにそのように伝えた動機は、マスコミ各社から複数問い合わせがあり、しかも裏が取れているという事でもあったので、「これは隠し通せるものではない。」と判断したからでしょうか。

文脈から察するに、2015年の夏に怪文書が事務所へ届いてからそれを相武さんに伝え、その怪文書を嗅ぎつけたマスコミが裏を取り事務所へ問い合わせた後、社長は「もはやこれまで」と思って相武さんに「確からしい」と告げたと、このようなわけでしょうかね。

気になるのがサイゾーが5月6日、つまり社長が相武さんへ「確からしい」と告げたまさにその日にこの件を記事にしていたという事。

http://www.cyzo.com/2016/05/post_28021_entry.html

なんで入籍3日後にこのような記事が出るのか不思議なところでもありますが…

 

事務所社長も認めた?

というわけで、以上のように事務所社長(代表千頭啓紀・ちかみけいき)が小宮さんの親父さんがヤクザであるであろうと暗に認めるような発言をしてましたが、それと同時に親がどうあれ本人がまともであれば応援するべきとまで言っていました。その背景には小宮さんと相武さん、社長の三人で(それ以外に同席した人物がいる可能性もありますが)3回食事をした際の社長の小宮さんに対する好印象が影響しているという事実があるようです。顔を合わせれば心理的にかなり影響がありますからね。それがバイアスと働くというジレンマもありますが。

しかし

本人がまともであれば応援するべきといういうのは確かにそのとおりなのですが、この件がマスコミに大きく取り上げられる事によってクライアントの心象が悪化すれば、その限りではないとの判断へと傾く可能性も捨てきれないところがなんとももどかしいところ。

そのような意味では今後マスコミの動向が鍵をにぎる事になりそうです。

 

小宮さんは詐欺をしたのか?

この件に関しては社長も「事実であればよくない」と言っていたので、彼が詐欺をしたという情報は、今のところ公的には掴んでいないようですね。

 

小宮さんのお兄さんの証言

小宮さんのお兄さんの証言としては以下のとおり。

 

・父親が暴力団の総長だった事は本当

・1994年に自宅にて死亡

・遺産を分配したのでお金持ち

・故に弟が詐欺をするはずはない

・親族が服役中というのは事実(恐喝)

 

つまり裏を返せば小宮さんが詐欺をしたという以外は怪文書の内容は事実ということでした。

しかし小宮さんが詐欺をしたというのは本当にガセなのか?という事なのですが、完全にそうとは言い切れない証言がありました。

 K氏を知る会社経営者が語る。

「あまり詳しくは話せないけど、K氏は少し前までヤミ金で一儲けしていた人物。市川海老蔵暴行事件の舞台にもなった西麻布の飲食店の共同オーナーもしていたので、

サイゾーより

これがどこまで本当なのかは不明ですが、とにかくこのような情報も流布しているという事は心に留めておいてもよいかもしれませんね。

 

小宮生也の父親について

そして小宮さんの親父さんと言われているのが指定暴力団である浪川会の2次団体である村上一家の2代目である小宮生計さんという人物。現在は5代目といいますから入れ替わりが激しい団体なのでしょうか。

本部は福岡県大牟田市

 

兄弟について

かなり際どい情報が出ていますね。

小宮生計(実父) 福岡村上一家二代目総長
小宮XXX(長男) 福岡県大牟田市でバー経営
小宮XX(三男) 玉川署500万恐喝
http://s.ameblo.jp/kobucha-okawari0591/entry-10173335203.html
小宮XX(四男)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389363474/
この情報が確かだとすれば、怪文書の内容もあながち根も葉もない噂とも言い切れないのではないでしょうか。
さらに
ですよ
掲示板の書き込みレベルの話を漁ったらその裏にはとんでもない憶測がチラホラと。ヒントを言えばオバマ大統領が名指しでメキシカンマフィアと日本のヤクザを非難した事が影響しているとかいう…
バタフライ効果じゃないんだからええかげんにせーよ!
なんて声も聞こえてきそうなのでこのへんでやめておきますが、興味がある方は調べてみてくださいな。
以上相武紗季さんと怪文書についてでした。

sponsored link

関連コンテンツ