新井千鶴の現在の世界ランキングを確認できるサイトはどこ?

2020年の東京オリンピック、お家芸の柔道では1枚でも多く金メダルを獲得することが至上命題となっています。その中で金メダルが有力視されるのが新井千鶴さんです。70キロ級で活躍し、世界柔道でも連覇しており、大いに注目される一方、可愛いと評判に。気になるのは現在の世界ランキング、果たして何位なのか、そして東京オリンピックには出られるのか。

他にも家族や彼氏に関する噂、ポスターのこと、新井千鶴さんについてまとめました。

新井千鶴のプロフィール

新井千鶴
プロフィール
名前:新井千鶴(あらい ちづる)
生年月日:1993年11月1日
出身地:埼玉県大里郡寄居町出身
身長:172センチ
血液型:O型
最終学歴:埼玉県立児玉高等学校卒業

柔道を始めたきっかけは兄の影響

幼稚園の時はサッカーをしていたという新井さん。兄が柔道を始めたことがきっかけで、自身も柔道を習い始めます。しかし、年上のお姉さんたちに囲まれたことで怖くなり、その日で辞めてしまったそうです。

彼女にはよほど何か光るものがあったのでしょうか、その後指導者から熱心に請われてに再び柔道を始めます。すると中学3年生の時に関東大会で3位に入賞してしまいます。

高校~現在

中学卒業後児玉高校に進学すると、新井さんは体格が年々良くなり、1年では57キロ級でしたが3年では現在の70キロ級にまで階級が上がります。これをきっかけに力強さが出た新井さんは、高校3年の時、関東高校柔道大会でオール一本勝ちの優勝を決め、現在所属する三井住友海上に所属します。

社会人1年目こそ環境の変化に手こずりますが、段々と成長を重ね、2013年東京で開催されたグランドスラムで優勝すると、そこからは世界でも活躍。2015年の世界団体で金メダル、2017年の世界柔道ブダペスト大会で金メダルを獲得し、翌年のバクー大会も連覇。東京オリンピックでの金メダルが確実視される存在です。

新井千鶴さんの兄や家族に関する噂とは?

世界で活躍し、日本を背負う存在にもなった新井千鶴さん。気になるのはご両親や、柔道の世界に導いたお兄さんの件ですが、今のところ、そのあたりの情報は出ていません。

ただ、家族にオリンピックで金メダルでも取れば否が応でも家族にスポットライトがあたるでしょうから、おそらくその時に情報が出てくるのではないでしょうか。

ただ、柔道をやっていたというお兄さんの情報が全くないという現状を考えると、おそらくお兄さんはもう柔道を辞めた可能性が高そうですね。

新井千鶴さんの彼氏に関する噂は?

とても可愛らしい新井千鶴さん、彼氏がこれまでにいても何ら不思議ではありませんが、今のところ、彼氏に関する噂はありません。お兄さんや家族の話題すら出てきていないのに、それを飛び越えて彼氏の話題が出てくるはずがないでしょう。

ただ、陰で付き合っていた可能性、特に同じ選手同士の組み合わせは十分にあるため、突然熱愛が発覚しても不思議ではありませんので、そのへんに期待しましょう。

彼女って顔の作りがとてもスマートで、かっこかわいいというか、キレイですよね。結構化粧映えするんじゃないでしょうか。

新井千鶴さんの現在の世界ランキングは何位?

東京で開催される世界柔道が始まる前の時点における、70キロ級での世界ランキングを確認すると、新井千鶴さんは第1位です。

2012年は50位だったランキングは年々上がり、2015年には4位、2017年には1位となり、2年連続でこれを死守している形です。相手に研究されてもそれを跳ね除けるだけのパワーがあり、結果的に何年も1位で君臨し続けています。

ランキングはこちらのサイトで確認できます。

新井千鶴さんは可愛いと大評判!

柔道選手、まして70キロ級となると多少太ったような風貌、ガタイの大きさだけがクローズアップされますが、新井千鶴さんは本当に可愛らしく、世界ランキング1位とは思えないほどの可憐さです。

特にはにかんだ笑顔がとっても可愛らしい新井千鶴さん、ぜひとも金メダルと一緒に、はにかんだ笑顔を見てみたいです。

新井千鶴さんのポスターについて

新井千鶴のポスター

埼玉県出身の新井千鶴さんは埼玉県警の非行防止ポスターのモデルに起用されました。ポスターは合計9000枚が作られ県内で張られています。

2018年11月のグランドスラム大阪大会での写真を載せており、「輝け!未来の自分」というキャッチコピーがつけられています。埼玉県内の警察署、学校や駅などで探してみてください。

新井千鶴さんは東京オリンピックに出られる?

世界ランキング1位だから出られるだろうと思いきや、そうは言い切れないのが柔道の世界。2019年の世界選手権に優勝し、今年開催されるグランドスラム大阪大会で勝ち、強化委員会における出席者3分の2以上の賛成でまずは代表者が内定。

そして来年2月のグランドスラム終了時点で、2番手との差がかなり離れているとなれば、3分の2以上の賛成で内定となっています。

つまり、急に調子を崩し、勢いのある若手が出てきたら、たとえ新井千鶴さんであっても出られない可能性があります。ただ現在の2番手の新添左季さんは新井さんとは分が悪いため、このままの状態であれば東京オリンピックの代表になれる可能性は高いです。

まとめ

金メダルが有力視される新井さん。よほどのことがない限り、代表には内定されますが、自国開催で金メダルを獲れるのか、そのあたりが焦点になりそうです。しかし大舞台で結果を出し続けた新井さんなら大丈夫でしょう。オリンピック初挑戦の重圧はあるかもしれませんが、それを跳ね除けてくれる、そう信じたいところです。

sponsored link

関連コンテンツ