小室圭さんの現在がスタイリッシュになって物凄い事に!?将来の年収は?

小室圭は現在ニューヨークで学習中

1月22日唐突に小室文書なるものを発表し、母と元婚約者の間に存在した、いわゆる借金問題は解決済み、との見解を示した小室圭さん。現在彼はアメリカはニューヨークにあるフォーダム大学ロースクールへ国際弁護士目指して留学中。

一時は眞子様との婚約延期に伴うマスコミ攻勢が収まるまでアメリカで雲隠れするために留学したのでは?とも言われましたが、どうやらそうでもなく、実は大変な状況に陥っているんだとか。

という事で今回は彼のニューヨーク生活や将来の年収につてまとめてみました。

遊ぶ暇もないそうですよ!?

留学先

留学先はニューヨークはマンハッタンにあるイエズス会系のフォーダム大学ロースクール。1905年に創立されたアメリカでも屈指の人気大学。出願者は全米でトップ10に入るそうです。

小室圭の留学先、ニューヨークフォーダム大学ロースクール

学費は年間59000ドル(1ドル110円換算で649万円)。3年間で1947万円かかる事になります。

場所はニューヨークで、近くには有名なブロンクス地区があります。

専攻は金融関係か?

小室が専攻しているのは金融法関係のコースだと言われています。具体的には金融機関に関する法律を学んでいて、将来的にはM&A(企業の合弁及び買収)に絡んだ弁護士になるようです。

現在のルックスは?

小室圭の現在の姿

画像はおそらく留学前の小室の画像だと思うのですが、現在の彼は散髪をしておらず、前髪やサイドの髪を流す感じにして、とてもセクシーになったとか。さらに今までかけていなかったメガネも着用するなど、明らかにマスコミを警戒している風体になっているそうです。

さらにいでたちもニューヨークという街を意識してか、黒シャツにグレーのVネックのニットを合わせるなど、かなりおしゃれに。そして心労か過労のためか、以前よりも少しやせたそうです。

小室は現在大忙し?

小室圭と弁護士らしき人物

現在フォーダム大学は春学期の真っただ中で、五月まで忙しいそうです。授業は月曜から木曜日までで、1年間で24単位が必要。授業の進みも物凄く速く、1度の授業で60ページぐらいも進むという事なので、予習や復習をするので手一杯。

もちろん遊ぶ暇は全然なく、部屋に籠りっきりで勉強漬けの日々を送っているそうです。

授業中もとても熱心で、女性弁護士が講義に来た際には最前列に陣取って、積極的に質問をし、講義後は名刺を渡すなど、将来へ向けての人脈作りにも勤しんでいるようです。世間に対して見返してやろう、眞子様との間を認めてもらおう、との想いもあるのでしょうか。

授業後は猛ダッシュで寮へ

授業が終わった後は急いで階段を駆け下り、寮への最短距離を直帰。これが寒さゆえなのか、マスコミを警戒してなのか、それとも勉強する時間を惜しんでのものなのかは不明。

ニューヨークを歩く小室圭

という事で、私がイメージしていた「ユーヨークへ雲隠れして遊び惚けている小室圭」との印象とはガラリと違い、彼は死ぬ思いで勉強する日々を送っているようです。ですので、女遊びはおろか、下手すりゃ外食にもいかずに勉学に励んでいるのかもしれませんね。

初年度の年収は?

ルックスもスタイリッシュになり、卒業後はうまくいけば初年度から2000万円近く(ニューヨークの法律事務所の平均年収は16万ドル)も稼げるようになるであろう、とも言われている事を考え合わせると、眞子様もますます彼から離れられなくなるのではないでしょうか。これには秋篠宮様も頭を痛めることでしょう。

以上小室圭の現在についてでした。

sponsored link

関連コンテンツ