BTSの原爆Tシャツをデザインしたイ・グァンジェとは何者?メンバーにも悪気はなかった?

韓国の人気アイドルグループ「防弾少年団」のメンバーが原爆Tシャツを着ていた事が問題視され、
Mステーションへの出演を拒否された件はご存知の方も多いはず。

そんなテレ朝に続けとばかりに、こぞって他局も年末の歌番組への出演をドミノ倒しで取りやめへと至る事態へ
発展し、大荒れに荒れています。

そんな事態を憂慮したのか、当の原爆Tシャツをデザインした会社の代表兼デザイナーが
「反日助長の意図はなかった」と謝罪し、火消しに走っているようです。

大手メディアではその代表及び会社名が出ていなかったのですが、
隠せば隠すほど気になってしょうがない!

という事で、今回はその原爆Tシャツをデザイン、販売している人物について調べてみました。

原爆Tシャツをデザインした人物とは?

とりあえず件のデザイナーのプロフィールは以下の通り。

名前   :이광재
日本語表記:イ・グァンジェ(李光宰)
英語表記 :Lee Kwang-jae
会社   :LJカンパニー

他サイト調べても似たり寄ったりな情報でした。
ネットで名前を検索しても国会議員ぐらいしかヒットしないので、

国会議員

ひょっとしたら表に顔を出していない人なのかもしれないですね。

他サイトを見ても出ている情報はこれぐらいですね。

Tシャツに関してはourhistoryというブランドから出てるもので、
その販売意図は

「その部分は、日本をばかにするような気持ちはなかった。
原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった」

という事で、殊更日本を貶めようというよりは、韓国で定説になっている
原爆投下によって祖国が解放されたとの歴史認識を若い人に知ってもらおうという
意図だったのかもしれませんね。

でもまあ、それは韓国でのみ通用する理屈であって、日本ではもちろん通用しませんね。
韓国贔屓で有名な朝日新聞系列ですら、今回の件は看過できなかった事が、事の重大さを如実に物語っています。

と、少々話は逸れましたが。

 

イさんは本当に悪気はなかったのか?BTSのメンバーは?

ではイさんの謝罪の言葉を信じてよいのか?

そしてその原爆Tシャツを着ていたBTSのメンバーも悪気はなかったのか?

私個人は信じてよいと思っています。
何故なら、ネットの情報を見る限り韓国内では、日本は韓国を植民地化した悪しき帝国との認識が(おそらくは)一般的だからです。(もちろん日本国内で通用する理屈ではありませんが、この言葉をよーく考えてくださいね。)

例えば、原爆ドームを模した建造物の前でダンスをする、こんなMVもありますね。これが韓国では通用するのです。

つまり、当人にとっても今回の反応は予想外だったはず。が、これは身から出た錆でしょう。日本側の複雑な事情をもうちょっと勉強すれば、このような事態へと発展する事はなかったのでしょうけれどもね。

果たして今回の件、このような謝罪だけで済むのか?

そしてBTSの公式見解は?

 

見物ですね。

sponsored link

関連コンテンツ