鈴木雅之の不倫相手はひょっとして音楽関係者か!?との憶測を巡らせてみた。

元シャネルズ~ラッツ&スターの鈴木雅之さん(61)が20年もの長きに渡り不倫状態だったとか!

しかも奥さんも黙認!?

これは一体どういう事なのか???

事の真相を探るべく、女性自身の記者が当の鈴木雅之を自宅ガレージで直撃インタビューしたところ、鈴木はうなだれて「彼女はうちのスタッフです」と答えるのみ。

相当バツが悪かったのか、鈴木も結局はそれ以上何も言えずにその場を去ったとか。

という事で今回は鈴木の不倫相手の正体について調べてみました。

 

鈴木雅之の不倫相手はどんな人?

少々先走って不倫相手と書いてしまいましたが、鈴木さん本人が認めていないので(あたりまえでしょうが)正確には不倫疑惑の人なんですが、女性自身の記事によると、

40代の一般女性で鈴木のファンクラブを運営する会社の役員

という事は、ファンクラブの運営母体を調べれば不倫疑惑相手の素性も割れるのでは…なんて浅はかな考えでファンクラブのサイトを見ると…

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/masayukisuzuki/lovers/

おいおいおいおい、天下のソニーじゃないですか。

 

鈴木雅之の不倫(疑惑)相手は音楽関係者か?

まさかソニーの社員?

そんな可能性もありますが、もう少しHPをあさってみた所、オフィシャルファンクラブの問い合わせ先が明記されているところに

www.martin.co.jp

との表記が。

怪しい…

という事でクリックすると

「404 Not Found」

ページが存在しませんという例のアレ。

さらに、

ドメインエイジを調べると…

取得日が1999年-12月20日。

つまり今から約19年前。

これは彼女との交際期間(後述)の20年とほぼ重なっています。

 

さらに、

ドメインの取得者を見ると…

マザー・ポップコーン有限会社

ひょっとしてひょっとするかも?

と、期待したのですが、何のことはない、株式会社ジャパン・ミュージックエンターテインメントの子会社でした。

つまり彼女はひょっとしたら音楽関係の会社に勤めているのかもしれませんね。

https://headlines.yahoo.co.jp/より

さらにライブドアニュースによると、かたせ梨乃の40代美魔女。との事でした。

 

二人の馴れ初めは?

二人の馴れ初めについては不明ですが、女性自身の報道によると関係は20年以上も続いていたという事なので、上記の理由を加味すれば、仕事関係での出会った可能性が強い、かも?

或いはプライベートで知り合い、鈴木さんの口利きで音楽関係の会社へ入れたとか。

例えば新卒の彼女のためにマザーポップコーンを立ち上げた…

まあ、このへんは当然憶測ですが。

 

奥さんは黙認!

不思議なのは奥さんはこの二人の関係を知りつつも

「芸の肥やしになるから」(鈴木の知人の証言)

と口出ししなかったそうです。

このご時世、とある方面の方々が聞いたら目くじらを立てて突っ込みそうな発言ですが、これは当の奥さんの言葉ですからね。

 

鈴木雅之の奥さんはどんな人?

では不倫(疑惑)状態の二人を20年も放置していた、当の奥さんは一体どんな人なのか?

よほど肝の座った豪胆な…と思ったのですが、

とても庶民的な人で、自転車に乗ってスーパーに買い物に行ったり、最近はポケモンGOにハマっていていつもモンスターを捕獲するために外出しているんだとか(笑)

つまりいたって普通の奥さん。

彼女は鈴木の同級生という事で現在61歳

彼がデビューしたてのお金が無い頃から衣装をこしらえてやる等、彼の下積み時代からの盟友でもあるわけで、そんな苦労を共にした奥さんを裏切って不倫(疑惑)とはけしからん!とも一瞬思ったのですが、当の奥さんが容認しているようですからね。これは炎上しにくい案件なのではないでしょうか。

 

それに、

ですよ。

 

旦那はあの強面のルックスで抜群の歌唱力、と来れば若い頃は相当モテたハズ。そんなモテモテの鈴木を奥さんも若い頃から傍目で見ているわけであって、愛人の一人や二人で今更ビクトもするはずがない、のではないでしょうかね。

 

現在その奥さんは旦那の両親と大田区内の自宅で暮らしているそうです。

 

鈴木直撃インタビューを受け逃走w

その自宅へ女性自身の記者が夜の10時に車で外出しようとしていた鈴木に直撃インタビューを敢行しようとしたところ、

鈴木は血相を変えて車の窓を閉め、そのまま車で“ランナウェイ!

との事でした。

うまいなぁ(笑)

 

その後結局は捕まって冒頭の展開になるのですが、ちょっとイメージギャップがあるなと。

という事で、この件は旦那の不倫を神対応でやり過ごした三田寛子のケースのように早急に終息するような、そんな気がしました。

以上、鈴木雅之の不倫疑惑についてでした。

sponsored link

関連コンテンツ