日馬富士は何故貴ノ岩を殴ったのか?その理由や引退についてあれこれ想像を巡らせてみた。

横綱日馬富士が幕内力士貴ノ岩をビール瓶で殴り全治2週間の怪我をさせたとの報道が流れていますね。

各メデアの報じるところによると、怪我の程度は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」という事なのですが、字面だけみるとかなりの重症。

それでも全治2週間という事なので、今後まったく相撲ができなくなるというわけでもなさそうです。

スポンサードリンク

暴行事件とえば、一般男性に暴行を加えたとして2010年に引退した朝青龍を思い出してしまいます。

それに倣ってネットからは「引退か?」なんて声も聞こえてきますが、今回怪我を負わせたのは同じ力士という事で、朝青龍の時とは少々事情が違うようですね。

朝青龍の件に関してはいろんな憶測やら陰謀論が乱れ飛んでおり、当人も後日日本のテレビ番組で「殴ってない」と明確に否定しているので、真相は藪の中。

その件に関してもいろいろと思う所があるのですが、書けば長くなるので興味の有る方は以下の記事を参考にしてみてください。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20100218/Cyzo_201002_post_3904.html

私見では、殴っていないけどそれに近い事があり、メンツを重んじるその筋が、とりあえず殴った事にして引退させ、結果として朝青龍の命を救った、なんて大げさに想像を飛躍させていますが。

と、かなり横道にそれてしまいましたが、一体何故日馬富士は貴ノ岩を殴ったのか?そして引退はあるのか?

いろいろと推測してみました。

 

日馬富士が貴ノ岩を殴った理由とは?

事件が起きたのは10月26日。

鳥取で行われた秋巡業後の後輩のモンゴル出身の力士を集めた飲み会の席で、日馬富士は同じくモンゴル出身の貴ノ岩を

「態度が気に入らない」

という理由で、ビール瓶で殴ったそうです。

これにより貴ノ岩は前述の通り、「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間」という大怪我を負い、九州場所を休場。

つまり、日馬富士が貴ノ岩を殴った理由は、貴ノ岩の態度の悪さ、にあったようです。

しかし、ですよ。

貴ノ岩と言えば厳しい指導で有名な貴乃花部屋の力士。

普通に考えればきっちりと躾をされているので、横綱に対してそれなりの礼儀をとるはずですよね。

ところろがどっこい、今回貴ノ岩が出席した飲み会というのはモンゴル人力士を集めた宴席だったので、いつもの日本人的な縦ノリではなかったのではないでしょうか。

同じモンゴル人同士だからフランクに…と日馬富士へ近寄った貴ノ岩が、日本人的な縦社会にどっぷり浸かり、しかも横綱という最高位に登りつめた日馬富士から

「なんだ馴れ馴れしい(ボコッ!)」

というのは、大いにありうる話ではないでしょうかね。

二人の関係が普段どのようなものなのかが分からないのでなんとも言えないのですが、日馬富士が貴ノ岩を宴席に呼んだ、という事は少なくとも両者は険悪な仲ではなかったと考えるのが妥当でしょう。

つまり今回の件は酒に酔った勢いでのハプニングだったと。

或いは、日馬富士にしてみれば「ガハハ お前冗談もいい加減にしろよ。(ゴツッ)」と、ツッコミ的なノリで軽くビール瓶で叩いた程度の感覚だったのだけれども、横綱の、しかも酔った勢いでのツッコミは想像以上だったとも、考えられない事もないのですが。

 

日馬富士及び貴乃花親方のコメント

貴ノ岩が所属する貴乃花部屋の親方の当の貴乃花はこの件に関し

「診断書に書いてある通りです。本人も体調が悪いと言っていた。これ以上ありません」

と、暴行の有無については言葉を濁しています。ここで個人的な思惑で突っ走ってしまったら協会全体に迷惑がかかるとの計算があるのでしょう。

 

一方日馬富士は

「貴ノ岩のけがについては貴乃花親方、貴乃花部屋後援会の関係者、相撲協会などに大変迷惑をかけたことを深くおわび申し上げます。これ以上のことは親方が帰ってきてから答えます」

と、素直に謝罪しています。つまり暴行はあったと。

 

この件を受けて、或いは初日から2連敗という事もあってか、日馬富士は本日14日から九州場所を休場する事が決定。

昨日も変な負け方をしていましたからね。やはり「引退」という言葉が脳裏をかすめているかもしれません。

https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201711140000180.html

 

しかし相撲協会としては安易に横綱を辞めさせられないという事情もあるようなので、今回の処分に要注目です。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/213723/1

 

貴ノ岩の状態

気になるのは貴ノ岩の怪我の具合ですが、スポニチの報道によると九州場所への途中復帰可能、とあるので状態は安定してきているようです。

九州場所を初日から休場した。診断書によれば、状態が安定すれば復帰も可能とされているが、途中出場は厳しいとみられ、

 

 

相撲協会緊急会合を開く

各メデアが一斉に騒ぎ立てた事を受け、相撲協会は日馬富士の処分に関し、緊急会合を開いたという事です。

http://news.livedoor.com/article/detail/13887571/

力士、それも現役横綱の暴行が、たとえ酒の席の上だとしても許されてしまっては、今後各方面に対していろいろと示しがつかないので、かなり重い処分を下されるであろう事は必至だと思いますが、それが即引退に繋がるかどうかは、もちろん不明。

という事で先日の朝青龍の表情を見る限り、

「やっちまったな…」

という思いを引きずっているような、そんな印象を受けました。

http://news.livedoor.com/より

横綱勢が弱ってきている中で、相撲協会としてはなるべく穏便に済ませたいのでしょうが、マスメディアが相当騒ぎ立てるであろうという事を考えると、そんな計算はしていられないのかなと。

以上、日馬富士の暴行の件についてでした。

 

追記

本日新たな情報が飛び込んできましたが、スポニチの記事によると、日馬富士は貴ノ岩をビール瓶で殴り、倒れたところを馬乗りになって素手で20発以上を殴ったとか!

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/15/kiji/20171115s00005000081000c.html

ここまでくるとさすがに酒の席でのキャッキャウフフ、とも弁明できず、自体はかなり深刻な方向へ向かうような、そんな気がしました。

sponsored link

関連コンテンツ