清原の収入を調査!タニマチの存在と家賃60万円のマンションに住めた理由とは?

清原さんの豪遊の謎

こんにちは、管理人でございます。

多少収まったとはいえ、相変わらずの報道ぶりの清原騒動ですが、本日、清原さんがクスリをわざわざ北関東へ買い出しに言っていたとの報道がありました。

次々に新事実が飛び込んできますね。

スポンサードリンク

そんな事はさておき、

皆さん不思議だとは思いませんか?

テレビの仕事もほとんどなく、プロ野球で稼いだ52億円という大金もほとんど使ってしまったというのに、家賃が50万とも60万円とも言われているマンションに住んでいたと言われる清原さん。

しかも昨年末には銀座で飲み歩き、一晩に100万円とも200万円とも言われる大金を飲み屋へ落としていたそうです。

今回は何故収入がほとんどない清原さんがそのような生活を送れたのか?にスポットを当ててみたいと思います。

収入源

はじめに「表向きの」最近までの収入源。小さなトークショーやパチンコ店の営業に呼ばれていたようで、それらでコツコツと稼いでいたようです。

因みにパにンコの営業は1回100万円とか。

うーん、凄いですね^^;

そりゃあ、あれだけの大物ですからネームバリューがかなりあり、集客力も凄いのは理解できるのですが、パチンコ屋の営業といっても小一時間ぐらいでしょうか?(管理人は行ったことないのでわかりませんが)

と思って気になって調べたら

なんと15分(笑)

パチンコやパチスロの経験は?
「僕、賭け事やらないんで。18歳のときに一度だけやりましたが、30分で3万スリました」

今後の目標や挑戦したいことは?
「……(沈黙して)、探し中です」

およそトークショーと呼ぶには拙すぎる会話と流れ作業のような記念撮影を済ませ、15分程で退席してしまった番長。
その後、2店舗で同じようなことを繰り返したが、最後まで今後の目標には回答できず仕舞いだった。
迷走は当分続く?

文春より

もちろん体調によって時間が前後するとは思うのですが、15分で100万円だとしたらもの凄いおいしい仕事ですね。

こんな感じでも営業の依頼があるという事は、店よりもオーナーの口利きが大きく物を言っている感じがしますね。

さらには競艇場やプロレスラーとの対談など、幅広くやっていたようで、真面目にやっていれば月1000万円ぐらいは余裕で稼げたような気はしますが、それはやはり凡人の発想で、お金持ちにはお金持ちの考え方があるのでしょうね。

因みに田代まさしさんなんかもトークショーをやっていますが結構人が集まるとか。そりゃ、腐っても芸能人ですから、数千円で見に行けるとなれば見たいと思う人は大勢いらっしゃるのではないでしょうかね。

昨年阿佐ヶ谷ロフトAで行われたトークライブは完売だったそうですよ。

清原さんも今後是非やってみてはいかがでしょうかね。田代さんのように自虐ネタを絡めた話をしてくれるとお客さんも大いに盛り上がるような気がしますが。

ゲストは親友の長渕剛さんあたりなんかを読んでいただければ親友同士ならではのマル秘トークなんか聞けちゃうかもしれないですよね。考えただけでもソワソワしてしまいます。

と言ってもトークは苦手のようですから、ダメかなぁ…

サマセット麻布イースト東京

さて、気になる住まいなのですが、もう各所で名前が判明しているとおり、「サマセット麻布イースト東京」。地図を見れば分かる通り、ちょうど東京タワーの真裏。

作家にサマサット・モームという人がいますが、私は真っ先に彼の名前が浮かびました。昔彼の著作で「魔術師」という本を読んだのですが、その主人公のモデルはイギリスの実在した魔術師である「アレイスター・クローリー」という人物。彼もまた麻薬にふけっていたのでここに何かしらの因果関係があるのでは?というのは勘ぐりすぎでしょうね。(笑)

車を使えば六本木や銀座なんかもすぐいける距離なので、その関係でこのへんにしたのでしょうか。

清原さんはこのマンションの最上階に住んでいたようです。

フィットネス事務併設で徒歩圏内にはスパーもあり利便性抜群。

家賃は60,6000円です。

タニマチ

さて、最後はみなさんが気になってしょうがないであろうタニマチの存在。

タニマチ(谷町)とは相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる客、または後援してくれる人、無償スポンサーのこと。現在では相撲界以外に野球界、プロレス界などの他のスポーツ、また歌舞伎界や演歌界を中心に芸能界でも幅広く使われる。 ウィキペディアより

テレビではまず報道される事がない話題なのですが、ネットではかなりあちこちで喧伝されているのでこの言葉を目にした事がある人は大勢いらっしゃる事でしょう。

そのタニマチが清原さんの飲み代や家賃を支払っていたと考えれば、すべてが納得できます。しかし落ちぶれた清原さんにお金を払ってなんのメリットがあるの?と思う人もいるかもしれませんね。

タニマチのメリット

ではタニマチは何故芸能人を連れ回すのか?

答えは簡単ですね。

一緒にいて気分がいいからです。

考えてみてください、飲み屋に芸能人を連れて行ってきゃーきゃー言われたら、芸能人本人でなくても連れて行った人物に女の子が言い寄ってくると思いませんか?

まあ、それほどの人物なら別に女性目的で有名人を連れ回す事もなく、単に文字通りいい気分に浸りたいだけで芸能人を連れ回しているのかもしれませんが、とにかくタニマチは店の子達から注目されるという事は間違いないでしょう。

有り余るほどのお金があって物理的に満たされてしまえば、次は名誉や名声と考えてもおかしくはないでしょうね。

しかも清原さんクラスの人物となると複数のタニマチがいても別に驚くほどの事もありませんしね。

タニマチは誰か?

年末まで銀座で豪遊していたとされると言われる清原さんですが、

一人で飲みにいっていたのでしょうか?

不思議ですねぇ、その事について触れている記事はあまりなく、触れてもサラリと流すだけ。もっとも本当に一人で飲みにいっていた可能性も大いにありえますが、しかし常識的に考えれば複数人と飲みに行くのではないでしょうか。

しかしその存在には決して触れらない。考えてみればあたりまえで、単にタニマチであるというだけで、噂的には黒くても一般人なのですからスルーするのは当然、という理屈もわかります。

具体的にはパチンコ関係者、そしてマンション販売会社社長がタニマチだったと言われています。

まとめ

この目に見えない収入源であるタニマチの存在なくして、芸能スキャンダルの裏側は見えてこないと思うのですが、それは決して表に出てくることがなく、あくまでも噂レベルの存在でありつづけ、それがまた謎が謎を呼び人々の興味を引き付けると。

それが昔から続いている「粋」という言葉の意味なのかもしれませんね。

捨てる神あれば拾う神あり、ではないでしょうか。

つまりそれが清原さんが高級マンションに住めた理由だと。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す