田中雅美は創価学会員?離婚の理由もその件が関係か?

シドニー五輪競泳銅メダリストの田中雅美さんが再婚&妊娠というニュースが伝わってきました。

私は彼女が結婚していた事すら知らなかったので離婚の件について調べようと思ってネットを検索してみると…

「創価学会」なんてキーワードが浮上してきました。

スポンサードリンク

さらには「田中雅美 創価学会 離婚」なんて関連キーワードも。

これはヤフーで検索した結果なのですが、一定の需要がないとこのような言葉が生成されないと考えると、何かしらの根拠があってもおかしくはないはず。

むむむ…

という事で調べてみたところ…

田中雅美は創価学会員か?

結論から言えば田中雅美さんは創価学会員ではないようです。

私がざっと調べた限りにおいては、憶測も含めて彼女が学会員だと言っているサイトは見当たらず。

では何故このようなキーワードが生成されたのでしょうか?

一つ考えられるのは、タレントの田中美奈子さんが正真正銘の創価学会員なので、彼女と田中雅美さんを混同してしまったという…ちょっと苦しいですが、真相はそんなところにあるのではないでしょうか。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/より

https://search.yahoo.co.jp/image/より

両者共に美脚でスラリとしていて顔立ちもそれほど似て無くもない…という事を考えると両者を混同してしまった人が多数出てもおかしくはないかもしれません。

その昔に某宗教団体が事件を起こした影響なのか、日本においては宗教団体に対するアレルギーが蔓延していて、宗教団体に所属しているかどうかが気になってしまう、という事で、とりあえず大手の創価学会に所属しているかどうかを調べてみようと。

そんな人が多いのかもしれませんね。

という事なので、離婚の原因も宗教絡みではないようです。

関連記事:田中美奈子は創価学会員なのか?旦那の岡田太郎もそうなのか?

離婚の原因

彼女が最初に結婚したのは2009年で、挙式・披露宴が行われたのが同年の8月9日。

お相手は当時30代半ばの会社員でした。

しかし20012年3月に離婚したと、5月28日付けの自身のブログで発表し、約3年半の結婚生活にピリオドをうちます。

私、田中雅美は今年の3月に離婚をいたしました。
日々の仕事が徐々に忙しくなっていった中で、生活のすれ違いやお互いの考え方に違いが生じ、それを埋めていくことが出来ませんでした。

理由は「生活のすれ違いやお互いの考え方の違い」という事で、具体的に明示はされず。プライベートな事だけにわざわざ内容を発表する事もないのでしょうが、逆にこのような曖昧な表現は様々な憶測を生むことも事実。しかもよりスキャンダラスな方向で。

という訳でここから宗教がらみで離婚したのでは?と疑われてもおかしくはないのですが、既述のとおり、彼女は宗教団体には所属していないようなので、例えて言うならば、ミュージシャンが音楽性の違いでバンドを解散するような意味合いで上記のように言及したのかもしれませんね。

いろいろ原因はあるけど事細かに説明するのが面倒なのでとりあえずこうでも言っておくか、みたいな。

再婚

最後に田中さんの再婚相手について簡単に。

お相手は、兵庫県出身で田中雅美さんより1つ年下で星野源似の通信関連企業を立ち上げた人物Aさん(37歳)。つまりは社長さんでしょうかね。

元五輪を目指す高飛びの選手で、中学2年の時に上海の合宿で知り合ったそうです。

ただ合宿以降は別に連絡を取り合っていた仲だった訳でもなく、昨年たまたま知人の紹介で会食し、思い出話に花が咲き結婚に至ったそうです。

数十年ぶりの再開、しかも水泳という共通の話題があるだけに交際に至るまでにはそれほど時間がかからなかったという事は容易に察せられますね。

さらには妊娠5ヶ月という事でできちゃった結婚。

という事で本日再婚&妊娠をダブルで報告して話題になっていると。

お子さんも将来は水泳選手にするのかどうかが気になりますが、兎にも角にもおめでとうございます!

と締めくくって終わりにしたいと思います。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す