エスパー伊東が芸能界を引退した真の理由は結婚か?それとも…

エスパー伊東さんが芸能界を引退して芸術家へ転身するようです…

って言っても、私にとっては希にしかテレビへ出ていなかった印象だったので、

「うーん…」って感じなのですが、一体何故、今のタイミングで引退しようと決心したのか?

スポンサードリンク

理由をさぐってみました。

エスパー伊東のプロフィール

名前 エスパー伊東

生年月日 1965年12月26日 51歳(2017年1月現在)

出身 熊本県阿蘇郡

身長 165cm

学歴 埼玉県立和光高等学校卒

所属事務所 アネット

デビュー

デビューは1989年

ななな、なんと、あの政治討論番組

サンデープロジェクト

が初お披露目の場だったそうです。

なんでそんなしかつめらしい番組へ?

と思い調べてみると…

実は同番組がスタートしたのも1989年4月

なので、おそらくオープニング祝いに余興でもやったのか…

とも思ったのですが、あの芸風では

逆こけら落とし

になってしまいかねないでその可能性は低そう。

当時の司会者は小西克哉さん。現在の田原総一朗さんと比べると

多少その前衛的な芸風に対する理解があると考えても、

あえてサンデープロジェクトへエスパー伊東さんを呼ぶ理由も思い至らず。

ひょっとしてワンコーナーでのピンポイント起用だったんでしょうか。

という事で実に以外なデビュー話。(というほどでもないですが)

(元?)彼女

ウィキペディアでは「未婚」とありましたが、浮いた話はさっぱりないのでしょうか?

というとそんな事もなく、沓名環希(くつなたまき)さんという方と2012年5月に交際していた事が発覚しています。(2012年5月29日付サンスポ)

彼女は1969年11月22日生まれで今年48歳。エスパー伊東さんより3つ下。

二人は2010年6月に放送された「小島x狩野xエスパー3P」という番組を通じて知り合い、エスパーさんが電話で告白して付き合うようになったとか。

彼女の簡単な経歴は以下の通りです。

身長 156cm
血液型 AB型
出身 福岡県北九州市門司港
学歴 桐朋学園大学演劇専攻科

演劇目指して上京してきたようですね。出身もエスパー伊東さんと同じ九州という事でウマが合ったのでしょうか。

現在彼女はサイアンインターナショナルという事務所(東京都中野区若宮)に所属していらっしゃいます。


因みに私も昔若宮(都立家政駅駅の近く)に住んでおり、近所には、だめ連の人(名前は忘れましたが)やゾマホンが住んでいたのですが、もちろん合った事はないですよ。

村上春樹も都立家政駅から徒歩15分ぐらいのところに住んでいたようですが、調べてみると私が住んでいた南口ではなく、北口、しかも練馬寄りの新青梅街道付近のようですね。

どうでもいいマメ知識でした。

結婚?

2013年11月-エスパー伊東さんを2年間に渡り脅しつけて現金をだまし取っていたとして、東京都板橋区在住の男性(当時29歳)が逮捕されました。

上のリンクはその時の記事なのですが、金額にして1000万円以上も騙し取られていました。

実はその事件があった時にエスパーさんはテレビで「奥さんが…」なんて発言していたそうです。(ネット情報)

仮にそれが真実だとしたら一度結婚して別れた可能性もありますね。或いは彼女の事を「奥さん」と呼ぶ習慣があるとか。

恐喝した男性が逮捕されたのが2013年で、2年間に渡り伊東さんを恐喝していたという事は、2011年頃から現金を取られていたと。

そんな恐喝されている最中(?)にもかかわらず、2012年6月に開かれたイベントの際には

「本当に好きな人と結婚しようと思ってます。予定の中には(沓名はある)」と結婚前提であることも明かし「いつかはわからない。あと数年くらいですかね」と語った。

オリコン

と語っているところをみると、恐喝の影響はそれほどでもなかったようですね。

沓名環希さんのブログを確認してみたのですが、案の定エスパー伊東さんに関する記事は見当たらず。

という事で結婚しているのか付き合っているのは不明。つまり、自分の体の事や(後述)彼女の事を思っての引退、という線はかなり怪しいと言ってもいいでしょう。

…って、私が飛ばしすぎているだけなんでしょうが。

どこに住んでいたのか?

蛇足ですが…

上記の記事を見ると当時エスパー伊東さんは団地住まい。そして逮捕された男性の住所が板橋区で、エスパーさんの証言によると「同じ団地内に住む男性」という事なので、ひょっとして高島平団地にでも住んでいたのかと思ったのですが、志村署に逮捕されているのでいまいち確信がないです。(高島平警察署というのもあるので)

何故彼は芸能界を引退しようと思ったのか?

では何故彼はあえて芸能界引退宣言をしたのでしょうか。

東スポの記事によるとその引退理由は

ずっと人間の限界を見せることに誇りを持ってきた。それが一般人より能力が劣るようになるとは…。そんな質の低い芸は見せられない。それに営業先で幸せの門出を迎えるお客さんに、苦痛な顔を見せるなどもってのほか。醜態をさらしたくないので、ここらが潮時だと思う」

との事でした。

今まで悩みに悩んでいてついに決意。

さらに、

ボストンバッグへ無理に体を捻じ曲げて入ったりと、その芸風故に体中のあちこちの関節がボロボロで、そんな身体的な理由も重なっての引退。

としても、

引退を決意するからには決定的な何かが必要なわけでして…

それが結婚にあるのでは?なんて私の虚しい推論は灰燼に帰したので、

ではその他の「真の理由」は何かと考えた所…

エスパー伊東が芸能界引退を決意した真の理由!(?)

実は彼のブログにその答えがありました。(多分)

本年2017年は単数変換すると、2+0+1+7=10=1。
「1」、ユダヤ数秘術で「スタート、種まき」の意。
新しいことを始めるのに向いた年。
なので個人的には『新しいことを始めるのに向いた年。縁起をかついで
『アート元年』新作は2017年に発表しようと考えてました。

彼が東スポで答えていた理由とは実はダミーに過ぎず、ユダヤ数秘術が彼に新しい分野へ進出せよ!と囁いていたのでそれに従っただけだったと。

これぞまさに、エスパー伊東の名にふさわしい真の引退理由!

という事で東スポで披露された新分野進出第一発目の作品がこちら。

http://www.tokyo-sports.co.jp/より

ビートたけしのようなアウトサイダー系の画風を目指しているのかと思ったのですが…

http://xn--icko3ax6j8b2g4c.jp/talent/esupaitopic/より

実は小学2年の頃から漫画を書いており、さらにデッサン力もなかなか。

今後はその知名度やキャラクターを活かしてアヴァンギャルド方面へ進出し、

いずれは

アクションペインティング~ボディペインティング

なんて…

あれれ?

結局は体を張り続ける事になるような、

そんな嫌な予感がしてしまいました。

以上エスパー伊東さんについてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す