高畑裕太の現在は実家で療養中?姉が24時間監視で母とも対立?

一連の騒動から早4ヶ月。

いまでは全然報道も目にしなくなりましたが、

実は病院を退院し、現在は実家で引き篭もり生活を続けているだそうです。

sponsoredlink

もちろん高畑裕太さんの事なんですがね、本日発売された女性セブンにて詳しく事情が説明されていたので今回は彼の現状について調べてみました。

実家の自宅で引き篭もり生活

高畑裕太さんが入院していたと言われていたのが埼玉県にある心療内科病院楽山。

トレーニング施設やカードキー付の個室、シアタールームにマッサージ施設、DVD狩り放題などといった豪華な環境故にかなり叩かれていた記憶もありますが、現在はその病院から退院し、練馬にある一戸建ての実家にて高畑裕太さん、姉の高畑こと美さん、母親の高畑淳子さと三人で暮らしているようです。

豪邸建設

一方で事件前から着工していた都心の一等地にあると言われている豪邸は完成。場所は高級住宅街の端で、地下1階、地上3回建てで土地の広さは150平米。建物と土地、合わせると3億円ぐらいとも言われており、年末年始はここで迎えるそうです。

といっても、母親の高畑淳子と高畑裕太さん本人の2人で迎えるようですが、背景には姉であること美さんと母淳子さんの対立があるんだとか。

対立

裕太さんはまだすっかり自分を取り戻しているわけでもないようで、外に出て何をしでかすかわからない、と危惧したこと美さんが、24時間体制で彼の面倒見ている、つまり実質的な監視役になっているという事でした。

一方淳子さんは真逆の考えで、家に引きこもっていても悪くなる一方なので、たまには外出をさせたいと思っているそうなのですが、この事がこと美さんとの対立を招き、正月はこと美さんは実家に残り、淳子さんと裕太さんは豪邸で過ごす、なんて事になるのでは?とも言われています。

以上の情報は芸能関係者からもたらされたものだそうですが、淳子さんが誰かに愚痴をこぼしたのが漏れてしまったのでしょうかね。

そんな家内の大事な事情を、おそらくは信頼のある人に相談し、それが漏れてしまったと考えると、ちょっと気の毒ではありますね。

違約金

違約金は一説によると1億円超ともいわれており、現在淳子さんはそれを返すために必至なんだそうです。

そんなんだったら豪邸を売りに出せば?とも思えますが、そうはせず、代わりに練馬の実家を売りに出しているとか。

30坪の2階建てで、売却価格は3000万円との事。

これに買い手がついて、淳子さんが舞台等で活躍すれば返せない額ではないと思うのですが、豪邸の支払いもおそらくは残っていますからね。

本格的にテレビ復帰の目処が立てば楽にはなると思うのですが、今しばらく時間がかかりそうです。

娘と別居?

上述の母と娘の対立により、娘が練馬の家へ居残るとも言われているので、仮にそうなれば売りに出した実家の売却金を違約金の支払いに当てるという計画はご破産に。

それを考えてか、来年は舞台の仕事を中心にめいっぱいスケジュールを入れるとも話しているようですが、過労と心労で倒れなければと、ちょっと心配になってしまいます。

以上高畑裕太さんの現在や親と娘についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す