白石麻衣のセカンド写真集の内容とは?セクシーショット満載か?

乃木坂46の白石麻衣(24)のセカンド写真集の発売日が決まり、

アマゾン等では一部画像が公開されています。

という事で内容等について調べてみました。

sponsoredlink

白石麻衣写真集について

写真集の概要については以下の通り

タイトル 未定

発売日 2017年2月7日

発売元 講談社

価格 1944円

撮影 中村和孝

撮影場所

撮影場所はアメリカ西海岸の都市ロサンゼルスと
そこから約2~300kmほど南下した場所にあるサンディエゴ。

地図を見ていただければわかるのですが、
ちょうどバハ・カリフォルニア半島の付け根部分。

メキシコとの国境近くになります。

故にメキシコ料理をたらふく食べたようで、

「ハンバーガーにメキシカン。毎日食事がおいしくって、撮影があるのも忘れてたくさん食べちゃいました」日刊スポーツより

とコメントしています。

ひょっとしてお腹ポッコリな姿が見れるかも?

んなわけないか。

撮影時期は今年10月の4日間。

直線距離にして300kmぐらいなので、
さほどの強行スケジュールでもなかったようです。

カメラマン

今年の夏頃には同じくロサンゼルスでAKB48の渡辺麻友さんが

半ケツで話題を呼んだ写真集「知らないうちに」の撮影を行っています。

その時のカメラマンが中村和孝さん。

https://cyta.jp/excel/s/meikaiexcel/より

そして今回も彼が手がけるという事なので、
似たような傾向になるのではないでしょうか。

あ、

半ケツはないと思いますよ。

内容は?

日刊スポーツによると

・3種類のランジェリー

・ピンクやカラフルなフルーツ柄のビキニ

がメインになるそうで、

「乃木坂史上最高のセクシーショットもあります」(関係者)

との事。

ロサンゼルスあたりだとぶっ飛んだ人も多いので、
そこでカルチャーショックを与え、その勢いで大胆なショットを
撮る、といった戦略なのでしょう。

故にどこまで大胆になっているのか楽しみではありますが、
アマゾンで公開されている画像を見る限りでは割りとおとなしめ。

数カットしか公開されていませんが、それらの画像からは
セクシーというよりは妖艶な雰囲気が漂ってきていますね。

アマゾンより

公開されている中でもこちらが一番控えめな画像。

スリットから覗いた脚に思わずドキリとしてしまいますが、
その他ジーンズを脱いで下着の尻を出している姿や
ベッドに体育座りで佇む姿なども公開されているので
興味がある方はアマゾンでチェックしてみてください。

フライデーの白石麻衣特集

じつは今回の発売元の講談社が発行している
2016年9月29日発売のフライデーにも、
カメラマンが中村和孝さんで彼女の撮り下ろし
写真が掲載されています。

関連記事
白石麻衣の撮り下ろしセクシー画像がフライデイーで公開される!

今振り返ってみると、10月に写真集の撮影に行く前の
肩慣らしだったのでしょうかね。

その時には写真集発売などおくびにも出していませんでしたが…

白石麻衣のコメント

前回の写真集の発売が2014年12月10日。
カメラマンは篠山紀信。

それから約2年が経った彼女、一体どのように変わっているのか?

彼女は以下のようにコメントしています。

「今回は『おしゃれでセクシー』をテーマに、これまでやったことのないようなショットにも挑戦しています。とってもきれいに撮ってもらえた自信作なので、男性女性問わず、いろんな方に新しい白石麻衣を見てもらえたらいいなと思います!」

日刊スポーツほり

関係者によると乃木坂史上最もセクシーという事ですが、

実はアマゾンのサンプル画像でも確認できますが、
前回もかなりきわどいカットに挑戦しているので、それ以上のものを
期待してしまうのですが、本人のコメントからはあまりそのような
事が伝わってきませんね。

唯一

「これまでやったことのないようなショットにも挑戦」

という言葉から

あるいは?

なんてあらぬ想像をかきたてられますが…

前回のカメラマンが超ベテラだっただけに口出し
しにくかったと考えると、今回は比較的自由度は
高そうですね。

以上白石麻衣さんの写真集についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す