【フライデー】成宮寛貴の薬物疑惑を告発したA氏の正体とは?

俳優の成宮寛貴(なりみやひろき)さんが薬物を
使用しているとされる写真がフライデーに掲載され、

一部世間はてんやわんや。

ビッグネームだけに今後の影響が懸念されますが、
実はまだ疑惑段階。

sponsoredlink

対して成宮さん本人は薬物使用を否定。
そして事務所もフライデーの発行元の講談社に対し法的措置をとるとの
声明を発表します。

という事でこの写真をフライデーへ持ち込んだとされる
A氏の正体や、持ち込んだ理由について調べてみました。

フライデーの写真

12月2日付けで発売されたフライデーに
掲載された写真は3枚。

場所は成宮さんの自宅マンションの1室。

机の上にはビールの空き缶や空のグラスなどが
乱雑に放置された状態。

その前にTシャツ姿で座り、机の上を見つめる成宮さん。
手前には長袖長ズボンの人物が座っています。

大きく掲載された2枚は、どちらも似たようなカットですが、
動画からキャプチャしたような感じにも見えます。

正直これだけでは薬物を使用しているようには
見えませんが、おそらく決定的な証拠画像も
あるのでしょうか。

別画像では小さなビニール袋に粉らしきものが入っていて
それにスプーンを突っ込んでいるもの、つまり何かしらの
目的で使用された様子が伺える怪しげなブツが。

さらに、

成宮の薬物使用をうかがわせる肉声データも入手している。
それを確認すると、コカインを吸引したという成宮が、
「美味しかったぁ、美味しかったぁ」と、ウットリしていた。

フライデーより

との記載が。

成宮は同性愛者?

フライデーの記事で1点ひっかかったのは、「クスリ」が効いてきたとされる成宮さんが
A氏へジリジリと擦り寄り、A氏がそれを避けようとすると、

「なんで嫌がるの?」

と、迫ってきたとか。

A氏の性別は定かではありませんが、仮に男性だとすれば、
成宮さんは同性愛者の可能性がなきにしもあらず。

フライデイーはそのへんには一切触れていませんが。

フライデーが成宮を直撃

という事でフライデーは成宮さんに直接この件をぶつけた所…

記者に対し、

「ちがう」

「わからない」

を連発。

歯切れが悪いながらも疑惑を全否定していました。

事務所側も

「事実無根。所属俳優のイメージを下げる記事はやめてもらいたい」

と、全面否定。

A氏がフライデーに写真を持ち込んだ理由とは?

「ヒロキといると、すぐ『クスリを買ってきて』と言われる。それが心底いやだった。そのうえ、彼は僕が恋人であるかのようなウワサを共通の友人に流したんです。そんな根も葉もないことまで言いふらされ、自分の仕事にも影響が出てきて、もう我慢できなくなった。関係を断ち切るために告発に踏み切ったのです。」

フライデーより A氏の証言

上記の文脈からは、A氏が成宮さんから「営業妨害」を受け、
それを排除するために告発したとも読めます。

「僕が恋人であるようなウワサ」等の表現から、
A氏は同性愛者の可能性もありますね。

それと仕事への影響の件を考えると…

A氏の正体とは?

ゲイバー勤務(もしくは経営者)のような気がしないでもないです。

或いは…美容関係、映画関係者、その他諸々いっぱい(詳細は省きますが)
なんて線も考えられます。

さらに、フライデーに(表向き)曖昧な証拠でもって告発した理由は、
実はA氏側でも彼の逮捕は望んでおらず、単にお灸をすえようとの
意図だったのかもしれません。

もしくは告発側、あるいは周辺人物も薬物を使用していたとか。

いずれにせよ、憶測の域を出ないので、
もし間違っていたら…Aさんゴメンナサイm(_ _)m

先に謝罪しておきますね。

成宮の同性愛疑惑?

実は成宮さんには以前から同性愛疑惑がささやかれていました。

成宮寛貴さんはは中学生の時に、母親がなくなったことなどがきっかけで家出をし、新宿2丁目に入り浸っていたそうです。

新宿2丁目というと、誰もが知るゲイバー街ですよね。
そこに入り浸っていたとなると気になるのはゲイなのかという疑惑です。
実際に周囲の人からの話によると
新宿2丁目ではかなり目立った美少年だったそうで、何人もパトロンがいたという噂もありました。

https://laughy.jp/1418391294519157731

このウワサが本当だとするならば、A氏の証言の内容や、
フライデイーの記事中でA氏へ成宮さんが擦り寄ってきている
理由も説明がつきます。

成宮さんに現在もパトロンがいるかどうかはわかりませんが、
仮にいたとするなら、パトロンがいるにもかかわらず、
成宮さんはA氏にしつくこく迫り続け、それにウンザリもし、
周りからの嫉妬も激しく仕事にも影響が出ていたため、
その関係を断ち切ろうとの思いで告発。

ただ決定的な証拠を提出すれば、A氏の周辺、つまり成宮さんと
一緒に薬物を使用していたであろう人物まで捜査の手が
伸びてしまう可能性もあるので、個人的には、決定的な証拠は
出していないような気もしますが。

しかしフライデーも裏を取らずにこの手の記事を掲載するはずもない、
と考えると、決定的な証拠かはわかりませんが、
成宮さんに関して別のネタも握っている可能性もありますね。

逮捕はあるのか?

現場写真と肉声と証言だけでは逮捕はないと思いますが、
これにより世間が騒ぎ、その世論に乗じて警察が動きはじめ
身辺を調査し始めるとなると、かなり雲行きが怪しくなってきそうです。

あるいは既に警察へは決定的な証拠を提出しているとか。

今週のフライデーの記事を読む限り、なんとなく第2弾へ向けてセーブしている
ような書き方なので、本命は来週じゃないでしょうかね。

以上、成宮さんとA氏についてでした。

12月15日追記

本日週刊文春が発売され、そこにはA氏に関する記事が掲載されていました。
「事情を知る関係者」が言ったところによると、

A氏は成宮さんの元彼、もしくは長期間に渡る性的なパートナーであったが、
別れを切り出されたために彼の薬物使用を暴露しようと決意した。

という事でした。

フラデーでは彼が成宮さんを告発した理由を、

薬物を買いに行かされて嫌になった

と言っていましたが、実は振られた腹いせに成宮さんを
「売る」決心をしたようすね。簡単に言えば痴情のもつれ。

しかも成宮さんはA氏を金銭的にも援助していたとの事なので、
別れたら生活もままならない、との危惧もあったので、
お金と引き換えに情報提供に踏み切ったようです。

結果、複数のメディアへ話しを持っていき、
いち早く釣り餌に食いついたのがフライデー。

いくら出したのかは定かではありませんが、
文春へは100万円で画像と音声を売ると打診していたようです。

以上の事実を踏まえると、どうも彼の背後には誰もいなさそうですね。

何故成宮はAを振ったのか?

上記の事情を知る関係者の言葉によると、

お金にも困っていたようです

とあるので、お金使いが荒かったので別れを切り出した、
とも考えられます。

博打、薬物等理由は色々考えられますが、A氏の素行の悪さが
成宮さんさんにとって看過し難い水準まで達したために
成宮さんはA氏に別れを告げたと。

A氏も薬物を?

当初、A氏は成宮の行状を明かすだけでなく、警察や麻取
(厚生労働省麻薬取締部)に持ち込みたがっていた。

しかし『フライデー』に告発の証拠として出した音源には
A氏の共犯関係を示す内容が残っており、断念しています。

12月15日発売週刊文春より

以上の経緯を見るとA氏の告発は後先を考えない
衝動に任せた行為のようにもとれますが、

成宮さんがマスコミ各社へ送ったメッセージの中には

心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました。

とあったので、A氏の単独行為とも言い切れない。
或いは成宮さんの言葉に偽りがあるのか。

と、思考が回っていた時に見つけたのが女性自身の記事。

実は『フライデー』に証言した人物とは別の知人から
本誌は、彼の”乱行”写真を入手している。

12月15日発売女性自身

同誌には三枚の写真が掲載されていましたが、
その中には知人男性と一緒に写っている写真が
飾られた誕生日のケーキの画像もありました。

つまり「複数の人間から裏切られた」とは
この事を指しているようにもとれますね。

A氏が週刊誌へネタを売って金になった事を
嗅ぎつけた別の知人も「じゃあ、僕も」
なんて思ったのでしょうか。

成宮の逮捕はあるのか?

今回の騒動で麻取がA氏に興味をもって接触しようと
試みているようですが、A氏は拒絶。

これにより成宮さんの薬物使用を裏付ける証言を得られないので
A氏が麻取へ協力をしない限りは逮捕はないような気がします。

しかも彼は海外へ脱出。
一説にはタイやシンガポールに親しい友人がいる
との事なので、ほとぼりが冷めるまではそこで
のんびりとやり過ごすのではないでしょうか。

この騒動の影響で、成宮さんは過去にザ・グレート・サスケさん
の息子にセクハラしたとの事実も浮上しているので、
ますます日本に帰りづらい状況にもなっている、
という事実と合わせて考えると、むしろ一生を海外で
過ごすような勢いさえ感じられますが…

しかし腑に落ちないのは超有名な俳優の長年の
ボーイフレンドの存在が、何故今まで表に出て
こなかったのかという点。

こんな特ダネをゴシップ誌が狙わないはずがないとは
思うのですが、という謎を残して終わりにしたいと
思います。

成宮とAの出会い (12月16日追記)

さて、例によって成宮さんの件に関し、
一連の疑惑報道の総本山である写真週刊誌フライデーに
第三弾が掲載されました。

1発目の報道から比べると内容、論調ともに当然のごとく
トーンダウンしているのですが、その中では成宮さんとA氏の
出会いについて書かれていました。

初対面?

A氏によると、成宮さんとの出会いは4年前。
場所は六本木のバーと一体になったクラブ。

成宮さんはデザイナーとモデル(ともに男性)を連れて
遊んでいて、その時に軽く挨拶を交わしたそうです。

何故初対面のA氏と挨拶を交わしたのかは不明ですが、
ひょっとしてA氏の連れと成宮さんが知り合い
だったのでしょうか。それとも同好の士という事が
ひと目でわかっての挨拶、或いはイベントが開催
されていたからとか。

それはともかく、その時は親しい間柄にならなかった
という事でした。

A氏との「再会」

二人が再会したのが2016年10月上旬
場所は前述の六本木のクラブとは別のクラブ。

A氏が友人らと遊んでいたところに、
知り合いの(おそらく店の)スタッフから
成宮さんを紹介されます。

その時成宮さんはダンスフロアの奥のVIPルームに
腰掛け、お酒を飲んでいたそうですが、机の上には
すでにコカインのパケが置かれていたんだとか。

A氏はその姿を見てよくそんなリスキーな事ができるなと
驚いたそうでう。

クスリを使用しているVIPルームにA氏を案内した「スタッフ」
が仮に店の従業員だとすれば、おそらく店ぐるみで
成宮さんの薬物の使用を黙認していた可能性はあります。

その他にも成宮さんは西麻布も含め、4~5店舗の店で
常習的に薬物を使用していたという事なので、そのような
店に出入りしているA氏にも薬物使用の疑いの目が向けられても
当然のような気がしますが、フライデーはそのへんについては
言及していません。

A氏は何故パシリに?

A氏はクスリを買いに行かされていたと言っていますが、
彼の証言を信じるならば、成宮さんのパシリになったは
今年の10月以降となります。

情報源のネガティブな面を書いてもメリットがあまりなので、
A氏がパシリになった背景については同誌にヒントはなかったのですが、
おそらくそんな状況を見越して、カウンターで情報をぶつけてきたのが
12月15日に発売された我らが週刊文春。

「元々、A氏は成宮の元カレというか、長い間、○○○フレンド
だったのです。成宮から生活の面倒を見てもらう一方、パシリの
ように扱われていた。最近になって別れを切り出され、腹いせに
成宮の薬物使用を暴露する気になったのです。お金にも困っていた
ようです。複数のメディアに話しを持ちかけたのですが、いち早く
『フライデー』と話がまとまったのです」(事情を知る関係者)

12月15日発売週刊文春より
※ブログの性質上一部伏せ字にした事をご了承下さい

事情通を知る関係者の発言では二人は「長年の知り合い」
という事でしたが、A氏がフライデーに語ったところによると、
初めて成宮さんと出会ったのが4年前です。

A氏と事情を知る関係者との間で証言に食い違いがありますが、
この矛盾はA氏が自分の都合に合わせて証言をしていると考えると
解消できます。
しかし事情を知る関係者の証言もまた、あくまでも証言なので、
その信憑性にも疑問符がつきまといますが、これは噂話の
宿命なので、そのへんの真偽についての判断はご自身で
なさってくださいね。

再会して間もなくクスリを買いに行かされるようになったと
いうことや、生活の面倒を見てもらっていたという
証言を考え合わせると、どうやらそのパシリの
お駄賃も含まれているようですね。

A氏はお金に困って告発を?

そして理由は分かりませんが、お金に困ったA氏が
賃上げを要求したので成宮さんが彼を切ろうとし、
告発されてしまったと。

証言という裏が取れない週刊誌の情報からのそのまた
憶測ではありますが、今回の件に関してはそんな
背景が透けてみえます。

二丁目時代の写真?

これはA氏が売ったと思われる10代の頃の写真だそうですが…

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161216-00010000-friday-ent.view-000

ご覧のとおり、成宮さんを中奥に、右にはタバコを吸っている
ロマンスグレーの初老の人物、左には成宮さんによりかかりながら
マイク片手にカラオケに興じている小柄な女性らしき人物が写って
います。

成宮さん以外にはモザイクがかかっているので両者の顔は判別
できませんが、その中央では酒に酔ったせいなのか、妖艶な表情
の彼の姿がバッチリと確認できますね。

黒髪をセンター分けにし、右手薬指には指輪が光り、
左手首にはちょっとしか見えませんが、重厚そうな時計らしきものの
存在が確認できます。

想像力をたくましくすると隣に座っている初老の人物が
パトロンのようにも見えなくもないですが…

彼が十五、六歳の頃から知っていますが、
当時の彼は二丁目の人気店『F』(現在は閉店)
というバーに入り浸っていました。

あるバーの経営者の証言 文春より

このお店はひょっとしてFでしょうかね?

私はてっきり生活苦の為にやむにやまれずいやいや二丁目で
働いていたのかなと思ったのですが、この写真一枚で判断するのは
大変危険と承知のうえで言わせてもらえれば、

先天的にそっち方面の素質があった

という事なのかもしれません。

こりゃ相当モテたでしょう。
かたせ梨乃さんも成宮さんが10代の頃
(つまりかたせ梨乃さんが40代前半、)
によく飲みに行っていたとの事ですが、
ハマるわけがわかりますわ。

ひょっとしてハマっていたのはお酒だけでは
なかったのかもしれませんね。

さらに野次馬根性で本音を言わせていただければ、
そうあって欲しい、と願望めいた衝動がムクムクと
湧き上がってきますが、これ以上は関係各所へ
ご迷惑をおかけする事になりかねないのでこのへんにしておきます。

しかし想像すると…

しつこい。

以上追記第2弾でした。

かたせ梨乃さんの件についてはこちらの記事で触れています。

成宮寛貴の二丁目デビューの経緯や生い立ちを調査!宮本亜門とも? NEW!

その他関連記事

就活家族を成宮寛貴が降板!理由はフライデーの薬物疑惑報道?

成宮寛貴の「仕掛けられた罠」とは?芸能界引退を決意した理由とは?

成宮寛貴が東南アジアへ脱出した理由は仕事探し?それとも…

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す