大谷の二刀流はメジャーで通用するかを米球団に聞いてみた結果…

プロ野球選手としては希な二刀流選手としても有名な大谷翔平選手。

今年の野球の話題は全部彼に持って行かれたような印象ですね。

チームも見事日本一に輝いたことだし、
次なる目標は当然メジャーか?
とも言われていますが、果たして二刀流がメジャーにおいても通用するのか?

sponsoredlink

という事で、当のメジャーのGM(ゼネラルマネージャー)が大谷選手の
二刀流に関して言及している記事があったので調べてみました。

大谷翔平のプロフィール

名前 大谷翔平(おおたにしょうへい)

生年月日 1994年7月5日 22歳(2016年11月現在)

出身地 岩手県奥州市

出身校 花巻高校

身長 193cm

プロ入り 2012年

年俸 2億円

年俸凄いですね。

早くも2億円超え。

2015年が1億円だったので、今年はその倍。
しかし金額に見合った活躍は十二分にしていますね。
来年は更に上がるのではないでしょうか。

でもメジャーと比べると激安。

日本と米国では環境が違うので一概に比較は出来ないものの、
それにしても安すぎるような気もしますが、メジャーへ
行っても同様の活躍が出来るかと問われれば、比較自体が
ナンセンスなのかもしれませんね。

二刀流に関して

二刀流に関して様々な人々がいろいろな意見を言っているのですが、
まずは同じ野球選手の意見から。

ダルビッシュ

「プロ野球の人気を考えれば見ていて面白いし興味があることになると思うけど、本人がメジャーに行きたいと思った時は絶対に足を引っ張ることになる。二刀流では絶対メジャーに行けないじゃないですか」とし、「本人のことを考えるんであれば日本ハムは絞らなければいけないという風にはずっと思っています」と話した。

http://full-count.jp/2014/12/24/post7054/

約2年前の記事ですが、メジャー経験者だけにかなり否定的な意見を持っています。

松井秀喜

しかし投手と打者とは意見が異なるようで、同じメジャー経験者の松井秀喜

無理だと言うこと自体がおかしい(デイリースポーツ2013年の記事)

と二刀流への挑戦を支持。しかしこれは国内リーグに限った事であり、
メジャーでの二刀流挑戦への賛否については言及していませんでした。

長嶋監督

あの動きを見ると、やっぱりメジャーのピッチャーだなと思うよ。(球速が)160kmを超えて話題になっているけど、164から165kmは出ると思う。メジャーに行ったってエース、ローテーションの柱になれるピッチャーだよ

http://number.bunshun.jp/articles/-/822725

こちらはメジャーに関しての言及ですね。

その他にも、野村克也、落合博満さんなどは二刀流をすすめていますが、
こちらは国内リーグにかんしてだけ。

米国選手の反応

2015年5月に米国のESPN.COMが大谷選手について特集を
組み、その中でメジャー経験者が二刀流について言及していました。

おそらくプロのチームは、大谷が100マイルを投げられるなら、彼を守りたがるだろう。そして、投手としてやらせたいと考えるはずだ。だって、守っていれば、無理な体勢から投げなければならないときもある。そんなときに、腕でも痛めたら、どうするんだい

ジョン・オルルド

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000210-ism-base

こっちに来たら、両方やらせてくれることはない。両方をやっていたら、いろんなことが起きるからだ。例えば、自打球を足首や、足のつま先に当てて、骨折でもしたらどうする? 特に年間に500〜2000万ドルも稼ぐ奴なら、まず無理だ。今日は、指名打者で打たせてくれ、というかも知れないが、死球ですべてが終る。チームが、そういう可能性を考えていないとは、考えないことだ

ブルックス・キーシュニック

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000210-ism-base

両選手共に二刀流から絞った人なのですが、どちらもチームからそれについては
歯止めがかかったようで現実的にはありえない選択だと言っていますね。

長嶋監督も言及していたのですが、毎日試合に出たいなら打者を選べというのが
衆目の一致するところ。

当然と言えば当然ですね。

メジャーのGMの見解

スポニチがメジャーのGM(ゼネラルマネージャー)5人に
大谷選手の二刀流についてインタビューしているのですが、
商品価値的な側面から言及している所が興味深かったです。

一人目(匿名)

大谷はチームの主力打者で、打者として警戒されながらあれだけ打った。リアルなプロの打者であり、あれだけの数字を残したのだから、その才能を生かさない方がどうかしている

こちらは打者としての活躍を期待しているようです。

二人目(匿名)

噂される彼との高額契約を考えると、ケガのリスクが高くなるようなことはさせにくい。二刀流の前例がほとんどないだけに、保険がどうなるかも気になる

保険の観点からの言及のみで、
実践的な観点からの言及は避けているようにも見えます。

三人目 パイレーツのニール・ハンティントン

大谷のような二刀流が米国に来た時、MLBがその才能をどう生かすのかは興味深い

特に興味はなさそう。だから実名で答えたのかもしれません。

四人目 ドジャースのファーハン・ザイディ

大谷についてはノーコメント。ただ、二刀流選手の起用について言えば、先発投手なら登板間に1、2度は野手として使えるかもしれないが、絶対に毎日はプレーできない。それは体の負担が大きすぎる

二刀流としての起用については否定的です。

五人目(匿名)

大谷は若いし、投手としても打者としても、もっと成長する。MLBでどういう起用法になるかは来る時にどんな選手になっているかによる。ただ、一野球人としては楽しみだ

こちらも興味がないのか、どうもあやふやな回答になっています。

これも他の球団を意識したトークのような気もしますが、
実際の所はメジャーの各球団は大谷選手の動向にかなり注視している
との事。

スポニチの予測によると、

3億ドル(約340億円)の争奪戦になっても驚きはない。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す