元ホストコ・ヨンテのプロフィール!チェ・スンシルの愛人か?

今朝方文春を読んでいたところ、崔順実(チェスンシル)の側近である

コ・ヨンテという人物に関する記事を目にしました。

「謎のホスト」という見出しに惹かれたわけですが、
今回は彼について調べてみました。

sponsoredlink

コ・ヨンテのプロフィール

コヨンテ

http://japanese.yonhapnews.co.kr/より

年齢40歳

フェンシング元韓国代表

1998年-バンコクアジア大会で金メダルを獲得

フェンシング引退後は、

?~2004年-釜山市海雲台の風俗店に勤務。

2006年頃?-ソウルの江南駅近くの繁華街の最も有名なホストクラブで
ホストをやっていたそうです。その時の源氏名は「ミンウ」。

後にロッテへ対し70億ウォンの拠出を請求するときにKスポーツ財団課長と
一緒に交渉に臨み、その時に使った名前が「コ・ミンウ」。

この源氏名によほど愛着があったのでしょうかね。

20150915170718-2

http://www.seoulnavi.com/より

文春の記事ではホストと記述してありましたが、東亜日報の記事では
風俗店(日本語訳)とあります。
(韓国のホストクラブについては最後に軽くまとめておきました。)

2008年-バックのメーカーであるVillomilloを設立。

朴槿恵大統領は彼の会社が作ったバックを持ち歩き話題になっていたようですね。
バック

http://blogs.yahoo.co.jp/tunku582/より

さらに、チェ・スンシルの会社であるザ・ブルーKの取締役にも名を連ねています。

チェ・スンシルとコ・ヨンテの出会い

二人の出会いはコ・ヨンテがホストを
していた時代だと言われています。

時期としてはフェンシングを引退した後ですから
2000年以降になるでしょうか。

年の差20歳ですので、
仮に2000年に出会っていたとすれば、24歳と44歳。

ホストと客という関係としては十分アリですね。
さらに、その年齢差にもかかわらずタメ口。

韓国は儒教の国なので上下関係は日本以上。
つまりその事実をもって男女関係があったのでは?
なんて囁かれています。

パトロン

そのように考えると、チェ・スンシルがお金を出し、
コ・ヨンテ氏が立ち上げたとされるVillomilloを設立した
可能性大。

つまりコ・ヨンテのパトロンがチェ・スンシル。
そのお金は朴槿恵大統領から引っ張ったお金。

これでは怒り狂った国民が韓国最高検察庁に重機突っ込む気持ちも
なんとなくわかります。

決裂?

騒動が浮上した際に二人は出国しますが、

チェ・スンシルは娘とともにドイツへ。

対して、コ・ヨンテはバンコクへ出国。

逃亡するのに一緒ではマズイと思ったのでしょうか、
別々に出国しています。

しかし、

10月27日にバンコクから帰国し中央地検へ出頭し、
事情聴取をうけたそうです。

もう逃げられないと観念したのか、それとも司法取引
にでも応じたのか?

一説にはチェ・スンシルに関する情報が入ったパソコンを
マスコミに提供したのが彼だとも言われているので、
ひょっとしたらチェ・スンシルとコ・ヨンテの間は険悪に
なっていたのかもしれないですね。

パク・ヘジン、コ・ヨンテとの関係を否定

この件でとばっちりを受けた人物が韓国の俳優のパク・ヘジンさん(33)

o0600045913784408247

http://ameblo.jp/t-hsmt/より

14年前釜山で撮られた写真にコ・ヨンテと一緒に写っていたとして騒がれていますが、
これは偶然写りこんだもの、として否定し、以下のような声明を出しています。

パク・へジン側は”現在、デマはその写真と全く関連がない”、”しかし、ホスト写真に変身して、悪意的なデマを量産している”、懸念を示した。

所属事務所はさらに、”現在’コヨンテ’関連検索、および掲示物露出だけでイメージの損傷を受けている”、”虚偽事実をまき散らした場合、強力に対応する”と付け加えた。

http://ameblo.jp/t-hsmt/より

かなりの風評被害を受けているようですね。

コ・ヨンテは薬物使用の疑いもあるだけに、
そのへんの疑惑も招きかねないとの理由から
「強力に対応する」といった強硬な姿勢に出ているのでしょうか。

日本の芸能界ではあまり考えられませんが…

という事で今後コ・ヨンテの自供により
どのような事実が出てくるのか興味がありますが、
意外と彼が今回の件の全貌を知っている可能性はある、
というか、キーマンなんじゃないですかね。

韓国のホストクラブ

韓国ではホストの事を「ソンス」(선수)といいます。

元々は「選手」という意味なのですが、
男女関係においては女性の扱いが上手い男性、いわゆる「遊び人」を
ソンスと言うことなので、いわゆる隠語ってやつでしょうかね。

まずこれが基礎知識。

韓国のホストクラブは入店後に女性を個室へ案内し、
その後5人ずつ挨拶へきます。

その中から気に入ったパートナーを選ぶという仕組み。
この時に2人以上選んでもよいそうです。

多くて50人ぐらいが挨拶へ来る
という事ですから圧巻ですね。

そして接客はあくまでも恋人気分で、
最後まで一緒にいられるんだとか。

お店によって細部は違うのでしょうが、
大体これが一般的なシステムのようです。

以上のような事を考えると、パク・ヘジンの写真も釜山でのホストクラブ時代の
ものかとも一瞬思いましたが、

どう考えても居酒屋での一コマでしょう…

以上韓国のホストクラブについてでした。

関連記事

チャウンテクのプロフィールやチェスンシルとの関係を調査!

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す