アシュリー・ワグナーのプロフィールや彼氏を調査!リッポンとの関係は?

フィギュアスケートグランプリシリーズ第1戦スケートアメリカの

ショートプログラムにおいて三原舞依が3回転の連続ジャンプを決め、

65・75点で2位につけました。

sponsored link

三原は今季からシニア大会へ本格的に参戦するという事で、

幸先のよい出だしですね。

それはさておき、

現在の1位はアメリカのアシュリー・ワグナー選手。

という事で今回はワグナー選手について調べてみました。

アシュリー・ワグナーのプロフィール

int_wagner_im_001

http://web.canon.jp/より

名前 Ashley Elisabeth Wagner

生年月日 1991年5月16日 25歳 (2016年10月現在)

出身地 ドイツ

住居 アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡アリソ・ビエホ

身長 160cm

趣味 読書 ランニング ヨガ アイスクリーム好き

ワグナーといういかにもドイツ人風の姓ですが、
父親が軍人で、ドイツに駐屯していたそうです。

ドイツ系だからドイツへ派遣されたのでしょうか?

それとも単なる偶然なのでしょうか。

家庭環境

そんな軍人の父親と教員の母親という、いかにも厳格そうな家庭環境で育った彼女ですが、かなりの苦労人のようです。

スケートをするにはとてもお金がかかるのですが、5歳でスケートを始めた彼女は、

アルバイト奨学金の援助を受けてスケートを続けてきたそうです。

家が貧乏だったのか、それともあえて自分で稼ぎながらスケートをしなさいとの親の教育方針なのかはわかりませんが、スケート1本に集中している選手が多いにもかかわらず、そんな逆境をはねのけてめきめきと頭角を表してきました。

成績

主な成績は以下の通り。

2012年-コロラドスプリングス四大陸選手権 女子シングルス金メダル

2014年-ソチ五厘 団体銅メダル

2016年-ボストン世界選手権 女子シングルス銀メダル

という事で最近は日本の勢いが強いせいか、あまり目立った存在ではありませんでしたが、
ここへ来ての好発進。

年齢が年齢だけにそろそろ底力を発揮かとも思われますが、
そんなアシュリー選手の彼氏事情はというと…

アダム・リッポン

アシュリの彼氏と噂された男性がアダム・リッポン選手。

1989年11月11日生まれの26歳

アメリカのフィギュアスケート選手。

四大陸選手権
ジュニアグランプリファイナル
世界ジュニア選手権

で金メダルを取ったという実績があり、

近年では2015-2016の全米選手権で優勝をしています。

画像を検索すると…

アダム

http://web.icenetwork.com/より

ashley-wagner

http://web.icenetwork.com/より

等の親しげなツーショット写真が数多く出回っています。
日本においてこのような写真が出回れば、

どう見ても付き合っている

ようにしかみえませんが…

両選手ともに20代中盤でそろそろ結婚や引退を考えてもおかしくない時期。

しかし…

同性愛をカミングアウト

アダムさんは同性愛者である事をカミングアウトしています。

「アスリートがゲイをカミングアウトすることは、より普通のことになったし、大きな問題ではなくなった。特にアスリートのコミュニティでは。仲間が同じ目標に向かって頑張っていることに大きな敬意を持っていて、性に関することはその背景にしか過ぎない。」

http://figureskating.tsupate.com/より

対してアシュリーさんは

「あなたを誇りに思う。私が知ってる中で、あなたは最も親切で、本物の人の一人。これで十分でしょ。」

http://figureskating.tsupate.com/より

とコメントしています。

ですので、恋人というよりは親友、同志、よき理解者、といったほうがよいかもしれませんね。かといって彼氏という可能性が無くなった訳でもないので、最後に大どんでん返し、なんて事もあり得ますが。

ざっと海外のサイトを調べてもどうも二人の関係はよくわかりませんでした。

とにかく現在はスケートに打ち込んでいる二人。
アシュリー選手の影でアダム選手の励ましがあるという事を想像しつつスケートを観戦するとまた違った味わいがあるかもしれませんね。

以上アシュリー・ワグナー選手についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す