三田友梨佳と金子侑司の馴れ初めや復縁の理由を調査!

フジアナウンサーの三田友梨佳さん(29)と

西武ライオンズの金子侑司さん(26)さんが

よりを戻したと話題になっております。

sponsoredlink

という事で、二人に関してはノーチェックだったという事もあり、
この機会に根掘り葉掘り調べてみたいと思います。

三田友梨佳のプロフィール

名前 三田友梨佳(みたゆりか)

生年月日 1987年5月23日 29歳(2016年10月現在)

出身地 東京都

血液型 A型

学歴 青山学院大学卒

活動期間 2011年から

職業 アナウンサー(フジテレビ社員)

ミタパンの愛称で親しまれている彼女、
その学歴から察するに、お嬢様では?
と思いきや、本当にお嬢サマでした。

父親は「明治座」の社長にして料亭「玄冶店 濱田家」の経営者。

祖父も「明治座」の元社長にして料亭「濱田家」の二代目経営者。
さらに生まれは東京日本橋という事でコテコテの江戸っ子にして
格式有る家柄。

頑固親父を想像してしまいますが…

という事で次に金子選手のプロフィール

金子侑司のプロフィール

名前 金子侑司(かねこゆうじ)

生年月日 1990年4月24日 26歳(2016年10月現在)

出身地 京都府

身長 179cm

学歴 立命館大学卒

プロ入り 2012年

所属 西武ライオンズ

年俸 2400万円(2016年)

プロ入り4年目にして現在の年俸は2400万円。
プロ入り後の打率が0.245とイマイチ振るわず。

さらには腰の痛みや股関節の痛みにより9月27日には
一軍から登録を抹消されています。

成績を見ただけでは、なんでミタパンがこの人と?
なんて思ってしまいますが…

金子

http://matome.naver.jp/より

イケメン

つまりそういう事のようです。

入団後に球団事務所へ段ボール二箱分の
ラブレターが届いたというエピソードもあります。

馴れ初め

二人の馴れ初めは

2013年の春「めざましテレビ」
その時に取材した事がきっかけで、

取材

http://matome.naver.jp/より

秋頃から付き合い始めたそうです。

2014年8月-交際発覚

交際発覚

http://nobinobi-kodomo.com/より

2015年の末-破局

2016年-2月 夕刊フジにより破局が報じられます。

破局の理由は

・互いの仕事に集中するため

・父親の反対

と同誌は報じています。

プロ入り後まだ結果を出してないものに娘はやれん!
と父親は反対し、親子の縁も断絶したと報じられていましたが、

「関西ノリで面白い奴だから、女の子にすごくモテる。でも、他の女の子たちに対しても『彼女とは結婚を前提に付き合っている』と堂々と言う。それでも女の子を持ち帰っちゃうから、たいしたもんなんですけど(笑)。あいつの部屋には彼女のパジャマも置いてあるんですけどね」
そんな部屋に別の女性を連れ込むあたりも大物というべきか。
「でも部屋では髪の毛を残さないように、一所懸命コロコロを使っているみたいですよ(笑)。携帯も“遊び用”にもう一台持っているし」(西武関係者)

週刊文春より

どうも彼の浮気にも原因があったようです。

復縁の理由とは?

本日ポストセブンにより

交際継続

と報じられました。

「2人はこれまで何度かあった破局危機を乗り越えて、仲を深めてきた。しかし今年2月には別れを同僚たちにも報告したので、“もう戻らない決意の表われか”と周囲は見ていましたし、本人も“カレとは友達に戻ったの”と言っていました」NEWSポストセブンより

その後の復縁だけにイマイチ復縁、
というか交際継続をしていたその状況が
よく飲み込めませんが、

練習後に金子選手は車でミタパンの自宅へ向かい、
デート後に彼の家でお泊り。

何故今になって?

その理由をミタパンの知人は

今季はタイトルも取って、来季の年俸大幅アップも間違いない。今度こそ認めてもらえる可能性が出てきたのでは

と語っていましたが、故障により二軍落ち。これで年収アップも危うくなりました。

それでは何故?

まさか妊娠

なんて可能性もなきにしもあらず、

といったところでしょうか?

以上金子侑司と三田友梨佳の交際継続についてでした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す