【速報動画あり】ムネリンメジャー昇格ギリギリ間に合う!

ムネリンこと川崎宗則さんがメジャーの昇格が決まったそうです。

「明日からメジャー上がります。ギリギリでした。疲れましたけど、なんとかギリギリ間に合いました。えー、9月目一杯頑張りたいと思います。ありがとうございます。」

ツイッター上に掲載された動画で嬉しげに語っていました。照明のせいもあるのか顔がテカテカですね。

 sponsoredlink

川崎宗則のプロフィール

名前 川崎宗則(かわさきむねのり)

生年月日 1981年6月3日 35歳 (2016年9月現在)

出身 鹿児島県

身長 179cm

血液型 O型

守備位置 内野手

甲子園 無

ツイッターで表明

こちらがメジャー昇格を報告するムネリン動画。

メジャーとマイナーをいったりきたり

川崎さんは4月8日にメジャーへ昇格しましたが、

→15日マイナーへ

→7月9日に2度めの昇格


→7月11日に2度めの降格

→9月7日(日本時間)3度目の昇格

と、なかなか忙しい(?)ようですね。

かなりのムードメーカーでもあると言われているムネリン。

成績以外でもチームを盛り立てていくという意味では必要不可欠な存在とも言えそうですが、そこはメジャー。なかなか数値として見えない要素だけに、それをもってメジャー昇格、というわけにはいかないでしょう。

ムネリンのちょっといい話

その特異なキャラクターで同僚を沸かせているというムネリン。そのエピソードを以下に拾ってみましょう。

・いきなり日本語で話しかけて驚いた(ホセ・バティスタ)

・メジャーとマイナーの行き来を「急に上がって、急に落ちる。この忙しい人生がたまらなくいい」と表現

・前日までどこにいたのかという意図で「どこから来たんだ?」と尋ねると「ジャパン!」と即答。爆笑を誘う。

・「あのエネルギーはまるで10歳児。絶対に諦めない姿が素晴らしい。」(ニコースキー)

・変なプライドが邪魔して周りに溶け込もうとしない奴がいるけど、彼はそうじゃない。(ホセ・バティスタ)

等、その元気な姿が同僚たちに元気を与え、そして垣根のない性格が受けてもいるようです。米国で1から出直すつもりでプライドを捨ててチャレンジした結果なのか、それとも生まれ持った性格故なのか…って後者じゃないですかね、多分。

アメリカでの成績

以下はサンスポより

打率 試合 打数 得点 安打 本塁 打点 四球 三振 盗塁
2012 マリナーズ .192 61 104 13 20 0 7 8 18 2
2013 ブルージェイズ .229 96 240 27 55 1 24 32 41 7
2014 ブルージェイズ .258 82 240 31 62 0 17 22 49 1
2015 ブルージェイズ .214 23 28 6 6 0 2 4 6 0
米国通算 .234 262 612 77 143 1 50 66 114 10

ここからどこまで盛り返せるかに注目ですが、おそらく彼はそんな事は余り考えておらず、目の前の仕事をこなすという事に集中しているような、そんな感じがしますが…

以上、速報でした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す