ショーンKの学歴詐称が文春に暴かれた経緯と理由につていて!

こんちは。

シュークリームを2個も食べてしまってお腹パンパンの管理人です。

やはり美味しいとはいえ、何事もほどほどにしたほうがよいですね。

sponsored link

という訳で本日発売の週刊文春読みました?

私はもちろん読んだのですが、ショーンKさん自ら学歴詐称疑惑について語っていましたが、ふと「どのようにして学歴詐称がバレたのか?」という単純な疑問が浮かんできたので今回は学歴詐称がバレた経緯をまとめてみたいと思います。

おさらい

それでは一連の騒動に発展するまでの経緯を簡単に振り返ってみましょう。

一連の騒動は、今年の4月4日から放送予定の深夜(23:30-0:25)のニュース番組「ユアタイム~あなたの時間~」の司会に市川紗椰さんとショーンKさんが抜擢された事から始まります。

そのショーンさんの抜擢を話題に取り上げた週刊文春がいち早く彼について調べあげ、3月10日号(3月3日発売)に掲載しました。

その中で文春は「魔女たちの22時」という番組の中で語られたショーンさんの苦労話を元に彼の生い立ちについて綴ります。

内容はショーンさんは新聞配達をしながらお金をためてアメリカの大学へ留学、そしてサクセス・ストーリーを築き上げる…という美談ですが、彼のオフィスを調べたら、月3万円ほどで借りられるレンタルオフィスだった事が判明し、最後に「見かけによらず、つましい人なのかも」と結んでいました。この時点で果たして怪しいと思っていたのでしょうか?

そのへんの事情は不明ですが、文春としても単に彼の経歴が気になって軽い気持ちで調べあげたようにも思われます。

これが後にショーンさんが数多くの番組から降板するきっかけになるとは、文春にとっても想定外の出来事だったのではないでしょうか。

何故文春は徹底的にショーンを調べたのか?

文春がショーンさんを調べた理由は「ニュース番組のキャスターは時として政治家以上の影響力を持つ」という事で、事前にその経歴を洗っておこうという事だったようです。

最近では例えば元SPEED(音楽グループ)の今井絵理子さんが参議院へ出馬表明した際に交際中の男性や元の彼氏について根掘り葉掘り調べあげられてえらい騒ぎになった事が挙げられます。

やはり政治が絡むと各方面からの様々な情報がゴシップ誌に集まってくるのでしょうかね。

調べあげた手順

それでは文春はどこからどうやって彼の疑惑について調べあげたのかという事ですが、ヒントは本日の文春に書いてありました。

だが、川上氏のファンで、このサイトを以前からチェックしている人物は語る。

週刊文春より

これを文字通りに捉えればよいのか、ダミーかは判断が難しいのですが、このまま信じるとするならば、その人脈の幅広さに驚かされます。

或いは編集部内にその手の情報に精通している人物がいるとも考えられますが、それよりもやはりキーマンが存在して彼のネット人脈が相当幅広いと考えたほうが妥当な気がします。

あるいはウルトラCで某巨大匿名掲示板からの情報からとか。

それはさておき、仮にその川上ファンをAさんとして、Aさんが言うには、以前にはショーンさんの公式ページには数多くのプロフィールが掲載されていたそうですが、それが徐々に減っていき、それが最近は「お問い合わせ」のみになったという事でした。

その徐々に減っていきという下りにどのような意図があるのかすごく気になりますが、それについてはこれ以上の情報がないのでとりあえずスルーします。

そして文春はそのアドレスを手がかりに「キャッシュ」と呼ばれるものを漁って彼の経歴を暴き出しました。

キャッシュはグーグルの検索結果の当該アドレスの下のプルダウンボタンから誰でも確認できます。

その詳しい仕組みはわかりませんが、元記事をしっかりと消し、そして検索結果からも除外されるようにグーグルへリクエストを出さないと残ってしまうので注意が必要との事です。

今はその経歴のキャッシュは見当たりませんが、お問い合わせのキャッシュは本日の時点では健在です。

“http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:CvlMArylj64J:www.seank.biz/+&cd=4&hl=ja&ct=clnk&gl=jp”

※3/21に再確認しましたが消滅していました。

元々のショーンkさんの公式ページのアドレスは

“www.seank.biz”

ドメインを調べたら確かに文春に書いてあるとおり、恵比寿駅前の住所が出てきました。三菱UFJ銀行の並びにある高層雑居ビルがそうでしょう。

まとめ

キャッシュが残っていたために判明した今回の学歴詐称。

キャッシュを消したとはいえ、しっかりとインタビューにて過去に学歴について虚偽を述べていたのでいずれバレたのですが、それにしてもよーく調べればバレるような嘘を何故ついてしまったのでしょうかね。

ある意味ハッタリが商売というところもあったのでしょうが、問題はその人物を信用するとりあえずの尺度として資格や学歴が現在においては相当な影響力を持つというところにあるのかもしれませんね。

故にそれに過剰に頼り過ぎると。

以上ショーンKさんの学歴詐称がバレた経緯についてでした。

関連記事

ショーンさんの父親の職業や兄弟についての噂は…以下を参照してください。

ショーンKの高校時代は?文春でショーンK自身が語ったプロフィールとは?

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す