笠原将生のウニ専門店に行列で大繁盛?ソフトバンクが警戒?!

こんにちは。

ウニは大好きな管理人です。幸い健康体なのでウニが食べられるお店に行くとよくウニ丼なんかを食べています。

うにいくら丼なんかもいいですねー。

sponsored link

ここ最近は食べていませんが、先日元巨人軍の笠原将生さんが福岡県の中洲にお店をオープンし話題になったのをネットで見たので、それに刺激されてか、久しぶりに食べたくなりました。

参考資料

参考資料

http://www.wasyokutokyo.com/より

人間はなんと単純なのでしょうかね。

という訳で笠原さんがオープンしたお店に大行列ができていたのと情報を聞きつけたので早速調査してみることにしました。

大行列

じゃーん!

行列

http://www.tokyo-sports.co.jp/より

照明が灯っているので夕方ぐらいでしょうか?大勢のウニファンの人達が店の前に行列を作っています。

ここはメインストリートから外れた裏道なので余程の通でなければ容易にこれないのではないでしょうか。

皆さん情報収集能力にとても長けていますね。なんだか感心してしまいます。中にはイスに座ってカメラを構えて開店を待ち望む姿も散見されますが、これはひょっとして笠原さんが登場するのでは?という期待感の現れなのでしょうか。

ここに大行列が…

17:30分からの営業開始にもかかわらず、この行列は昼過ぎから出来たという事なので注目度の高さが伺われます。


当日お店の前の様子を写真に収めた方がツイッターへ画像をアップしていました。オープン祝は1件だけです。株式会社天龍という卸業者さんのみ。

やはり一連の騒動の煽りを受けたくないと思ったのか、触らぬ神になんとやら…

と前置きが随分長くなりましたが、上の画像実は笠原さんの姿を収めようと店の前に鎮座した報道陣でした。

しかし当日笠原さんは現れず、替わりに対応した店員も笠原さんについては知らないと言い張るだけだったという…

いくら仕事とは言え、店員さんもちょっと可哀想ですね。相当しつこく聞かれたのではないでしょうか。。。

ソフトバンクが敏感に反応

このウニ屋さん、実はソフトバンクの合宿先の目と鼻の先にあるとか。ちょうどこの日はヤフオクドームでソフトバンクのオープン戦がありました。

結果は0-6で完敗。

しかも相手が巨人。

なんという運命のいたずらでしょうか(笑)

ボロ負けし、相手が巨人だったので「これは縁起が悪い!」と思ったのか、何もこんな日に店をオープンしなくても…と過剰気味な反応を示していました。

何も負けたことに対する反応だけではなく、自分のチームの選手が同店を訪れることを危惧していたようですが、まさか選手たちもこの旬なタイミングで訪れはしないでしょう。

それこそ週刊誌の格好のネタにされかねませんからね。

暫く週刊誌の関係者等が店の内外でアンテナを張り巡らせていそうだし、容易に近づかないのではないでしょうか。かといって、「お店に行くな」と言ってしまうと営業妨害になりかねないので、かなりめんどくさい婉曲的な表現を使わざるを得ないでしょう。

気になる話

さて、このうに屋将ですが、実は出店するに際してアドバイザーがいたのでは?という情報があります。

(Bは)都内でまったく同じ形態の飲食店をやっているのです。店の屋号の読みも一緒。笠原が出す店は、いわばBののれん分けです。笠原はBから物心両面で支援を受けている可能性が高い。

日刊ゲンダイ

001

002

ぐるなびより

上が笠原さんのお店のうに屋、下が都内にある海粟(うに)屋。

うーん、

う~ん…

以上、ウニ屋大繁盛ス! でした。

sponsoredlink


関連コンテンツ

コメントを残す